このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

富士急ハイランドにEva初号機が襲来!

2010年07月15日 23時00分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 過去に実物大のガンダムを設置した「ガンダム クライシス」などの実績をもつ富士急ハイランド。今度は、エヴァンゲリオン初号機の実物大胸像を設置したパビリオン「EVANGELION:WORLD -実物大初号機建造計画-」を7月23日にオープンする。利用料金は800円で、フリーパスは利用可能だ。
 今日は一般公開に先駆けて、報道関係者向けの内覧会が開催された。もちろんASCII.jpでは、この胸像を含めたパビリオンの魅力をたっぷりと取材してきたので、フォトレポートでお伝えしていこう。

まだオープン前だが、Eva好きなら気になり過ぎる入り口のため、人に溢れていた
今日は、Evaレーシングカーの展示やレースクイーンも来ていた。これらの画像は、別記事にてお伝えしよう
入り口では暴走状態のEva初号機がお出迎え
1/1スケールと思われるアスカとレイが展示されていた
劇中のゼーレ・モノリスをそのまま再現。中央に立ってゲンドウごっこすると良いだろう
こちらは、実物大のエントリープラグ。操縦席に座って写真を撮ってもらえるサービスを用意している(有料)
完成写真の見本。1日の利用者数が限られているので、当日予約券及び前売り予約券(ローソンチケット)が発売中だ
せっかくなので入り口にいた綾波お姉さんに座っていただいた。見所は上げた右手からの流れるような身体のライン!
こちらは「エヴァ・スタジオギャラリー」。ATフィールドを引き裂いたり、リリスになって串刺し気分を味わえる
またまた綾波お姉さんの登場。カヲルに嫉妬せざるを得ない
新劇場版などのシーンを使って作品を紹介している「エヴァ・ミュージアム」
最新作の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」まで網羅
当時の制作現場が良く分かる貴重なお宝原画(コピー)の展示も!
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の封切り時に、2日間のみ限定上映した映像「EVA-EXTRA05」を、富士急ハイランド用にリミックスしたスペシャル映像「EVA-EXTRA05Q」が楽しめる「エヴァ・エクストラシアター」「エヴァ・エクストラシアター」内にあるこちらのゲートをくぐれば、いよいよお待ちかねのEva初号機の胸像だ!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社