このページの本文へ

CORSAIR「A50」、「A70」

CORSAIRからサイドフロー型CPUクーラーが2モデル発売に

2010年07月10日 22時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CORSAIRとしては比較的珍しいCPUクーラーの新製品が2モデル登場した。どちらもサイドフロータイプの製品でダイレクトタッチヒートパイプが採用されている。

CORSAIR 水冷クーラー「H50」で大ヒットを飛ばしたCORSAIRから、今度は空冷タイプのCPUクーラーが2モデル発売

「A50」

「A50」
サイズが159.5(H)×124.6(W)×81.2(D)mmのヒートシンクに120mm角ファン1基を搭載した、一般的なサイドフロー型のCPUクーラー「A50」

 「A50」は、サイズが159.5(H)×124.6(W)×81.2(D)mmのヒートシンクに120mm角ファン1基を搭載した、一般的なサイドフロータイプとなるCPUクーラー。3本のヒートパイプは8mm径となり、ベース部分はダイレクトタッチヒートパイプが採用されている。対応ソケットはLGA 1156/1366/775、Socket AM3/AM2+/AM2。

価格ショップ
「A50」
¥5,770フェイス秋葉原本店
¥5,780TWOTOP秋葉原本店
¥5,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
T-ZONE.PC DIY SHOP

「A70」

「A70」
搭載ファンは120mm角2基のデュアル仕様となるのがポイントの上位モデル「A70」

 上位モデルとなる「A70」は、ヒートシンクサイズが159.5(H)×124.6(W)×129(D)mmで、8mm径の銅製ヒートパイプ4本は、やはりダイレクトタッチヒートパイプを採用。搭載ファンは120mm角2基のデュアル仕様となるのがポイントだ。対応ソケットはLGA 1156/1366/775、Socket AM3/AM2+/AM2となる点は「A50」と変わりはない。

価格ショップ
「A70」
¥7,770フェイス秋葉原本店
¥7,780TWOTOP秋葉原本店
¥7,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
T-ZONE.PC DIY SHOP

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中