このページの本文へ

ASUSTeK「AT3IONT-I」

「Atom 330」搭載のDDR3メモリ対応マザーがASUSTeKから

2010年07月02日 22時52分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeKから「Atom 330」を採用するMini-ITX対応のIONマザーボード「AT3IONT-I」が発売された。大型ヒートシンクを搭載したファンレス仕様となる。

「AT3IONT-I」
ASUSTeKから「Atom 330」を採用するMini-ITX対応のIONマザーボード「AT3IONT-I」が発売。「AT3IONT-I DELUXE」の下位モデルという位置付けで、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、ASUSリモコン、ACアダプタ等が排除され、販売価格を抑えたのが特徴となる

 この製品は、4月に発売された上位モデル「AT3IONT-I DELUXE」の下位モデルという位置付けで、IEEE 802.11b/g/n無線LAN、ASUSリモコン、ACアダプタ等が排除され、販売価格を抑えたのが特徴となる。
 主なスペックはメモリスロットに2本のDDR3 DIMM(DDR3-1066/800、4GBまで)を備えるほか、拡張スロットにPCI Express x16×1を搭載。オンボードインターフェイスとして6chサウンドやギガビットイーサネット、Serial ATA×4などを備えるほか、I/O部の出力インターフェイスにはVGA/HDMIを搭載する。価格および販売ショップは以下の通りだ。

I/O部
I/O部の出力インターフェイスにはVGA/HDMIを搭載。スペック的には非常にシンプルとなる
価格ショップ
「AT3IONT-I」
¥15,970アーク
フェイス秋葉原本店
¥15,980ソフマップ駅前店
TWOTOP秋葉原本店
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
T-ZONE.PC DIY SHOP

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中