このページの本文へ

Lian-Li「PC-Q06」

ケース? ベンチ台? Lian-Liから変なPCケースが発売

2010年06月25日 23時37分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 キューブ型ケースなのか? ベンチ台(まな板)なのか? Lian-Liからユニークなケース「PC-Q06」が登場。ツクモパソコン本店でサンプル版が展示中だ。

「PC-Q06」
ツクモパソコン本店でサンプル版が展示中のLian-Li製ケース「PC-Q06」。ユーザーはこの状態で使用することとなる

 製品は、写真のようにアルミ製のキューブ型ケースの上にMini-ITX対応マザーを乗っけたもの。実はこれが完成形で、ユーザーはこの状態で使用することとなる。
 サイズ205(W)×210(H)×250(D)mmとなるケース内部には、5インチサイズのドライブが1基のほか、6基の3.5インチシャドウベイ、ATX電源ユニットを搭載可能。天版にあたるトップ部分には、Mini-ITXサイズのマザーボードをマウントする格好となる。なお、搭載マザーはオプションのアルミトレイを使うことで、ATX/micro ATXにも対応するという。
 ツクモパソコン本店によると予価は約1万2000円前後で、発売は来月7月を予定。「入荷はおそらく初回の1回のみになりそう」という。ちなみにLian-Liのウェブサイトでは“TEST BENCH”と記載されているので、やはりベンチ台(まな板)ということでいいのだろうか。いずれにせよ、使い方はユーザー次第となりそうな製品だ。

搭載例
アルミ製のキューブ型ケースの上にMini-ITX対応マザーを乗っけた状態で、実はこれが完成形。搭載可能なVGAサイズは300mmまでとなっているが、この状態ゆえに制限もなにも無い気がする
アルミトレイ
搭載マザーはオプションのアルミトレイを使うことで、ATX/micro ATXにも対応。カラーリングは同社お馴染みの3色が用意されている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中