このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第21回

~師範、Ubuntuで音楽はどう楽しめばいいですか?…… ~

2010年06月10日 16時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team) イラスト●瀬尾浩史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
おかげさまで、絶好調のvol.04。神バージョンのUbuntu 10.04とネ申レベルの表紙&グラビアが同時に収められたスペシャルな号なので、Ubuntuファンなら必ずゲットしておきたい1冊なのダ
清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史
期待の新人、pores_nこと村田信人。ASCII.jpでは過去にUbuntu対Moblin記事を書いてくれてたりする

――某月某日。
Ubuntu Japanese Teamのメンバー(+α)を集めた電子会議にて。


瀬尾浩史:今回もUbuntu道場のお時間ですペン。今回も引き続き司会進行を務めさせていただきますペン。

小林:ということで、今回のお題ですが。

やまね:つい30秒ぐらい前に「Ubuntu One Music Storeとからめて音楽聴くための環境について語れ」とか指令があった気がする。

瀬尾浩史:30秒前とかその手のことは口にしちゃいけないのペン。身も蓋もないのペン。あとでハリセンでお仕置きなのペン(がくがくぶるぶる)。

あわしろいくや:まあUbuntu道場、公然の秘密として2回分まとめて収録し……。

hito:しーっ! それ以上言っちゃいけない気がする。

あわしろいくや:ガクブルですなぁ。

やまね:たまに3回分……。

hito:それもそれ以上言っちゃいけない気がする。

ミズノ:まあ気にしない気にしない。ということで音楽環境なんですが……。Emacsでも音楽聴けるんですけど、そういうネタ、やっていい?

やまね:許可される可能性がほとんどないのに挑戦する! そこにしびれるあこがれるぅ!

hito:まあ最後に時間が余ったらやってもいい気がする。コマンドラインだけで音楽聴きたいー、っていう人にとっては、Emacsから聴けるってのもアリだろうし。いかがでしょうか編集S様。

編集S:許す。

ミズノ:やった、お許しが出た!

編集S:というわけで、あとは任せる。印刷所と一戦を交える必要があるのでな! 

瀬尾浩史:こ、今回の原稿もちゃんと〆切守ったのに……。なぜ毎回ここまで修羅場になっているペン?

あわしろいくや:こっちもきっちり〆切守りましたが……。

村田:ぎくりで味噌。

ミズノ:おーまーえーかー!

村田:どこかのリーダーと同じで、ToDo登録が〆切当日になっていたで味噌。ということにしておいてほしいで味噌。「〆切なんて伸びるから大丈夫で味噌」とは思ってないで味噌!

編集S:ほほう……。ちょーっと教育する必要がありそうだな貴様。

村田:聞かれてたで味噌ー!(悲鳴)

やまね:ちーん。「〆切守るなんてカンタンですよ!(キリッ)」とかやってた人、ここに眠る。

hito:〆切はちゃんと守りましょう。物書きは許可なく原稿を遅らせることを許されない!

編集S:原稿を仕上げる日まではウジ虫だ! 地球上で最下等の生命体だ!

村田:ゆ、許してで味噌ー!


(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART