このページの本文へ

AVANTIUM「AED34G2133HC9DC」

希少品Elpida B daiチップ搭載のDDR3メモリが入荷

2010年06月05日 22時23分更新

文● 北村/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Elpida B daiチップ搭載の、AVANTIUM(アヴァンティウム)製DDR3 2GB 2枚組セット「AED34G2133HC9DC」が入荷、本日よりOverclock Worksで販売がスタートとしている。

AVANTIUM製のDDR3-2133 2GB 2枚組セット「AED34G2133HC9DC」。放熱性能の高い大型ヒートスプレッダーを搭載している。Elpida B daiチップにこだわる人はショップで要確認

 Overclock Worksによると、本製品にはオーバークロック耐性と互換性の評価が高いElpida B daiのチップが使われているという。すでにこのICチップで製造されているメモリが市場になく、また、現在多くのメモリで使用されているものよりも評価が高いICチップのため希少価値となっている。Elpida B daiチップを搭載したメモリを狙っているオーバークロッカーには朗報といえよう。
 主なスペックはDDR3-2133MHz(PC3-17066)、レイテンシは9-9-9-24。電圧設定は1.60Vで、P55チップセット向けの低電圧仕様となっている。販売しているOVERCLOCKWORKSでの価格は1万8800円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中