このページの本文へ

WesternDigital「WD7500BPVT」

9.5mm厚の最大容量を更新!750GBの2.5インチHDD発売

2010年04月08日 23時33分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9.5mm厚のSerial ATA対応2.5インチHDDとしては最大容量の750GBとなる「WD7500BPVT」がWesternDigitalから発売中だ。

「WD7500BPVT」
9.5mm厚のSerial ATA対応2.5インチHDDとしては最大容量の750GBとなる「WD7500BPVT」がWesternDigitalから発売中、ノートユーザー注目のモデルといえる

 「WD7500BPVT」は「WD Scorpio Blue」シリーズの製品。12.5mm厚タイプの製品ではすでに750GBモデル「WD7500KEVT」や1TBモデル「WD10TPVT」が発売中だが、9.5mm厚タイプは今回が初登場となる。
 主なスペックはインターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、回転数が5400rpm、バッファー容量が8MB、シークタイム(読み込み)が12ms、ノイズレベルがアイドルモード時22dBA、消費電力が読取り/書込み時1.6W、アイドル時0.65W。いくら容量があるとはいえ、ノートPCの換装用としては需要があまりない12.5mm厚タイプと異なり、今回登場の「WD7500BPVT」は注目のモデルとなりそうだ。価格はクレバリー1号店で1万2970円、ドスパラ本店で1万2980円、アークで1万3440円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中