このページの本文へ

AMD、最大12コアのCPU Opteron 6100シリーズを発表

2010年03月29日 14時30分更新

文● 小西利明/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Opteron 6100シリーズ Opteron 6100シリーズのダイ写真
Opteron 6100シリーズOpteron 6100シリーズのダイ写真

 日本AMDは29日、最大12個のCPUコアを内蔵するサーバー向けCPU「Opteron 6100」シリーズを発表した。CPUコア数は、12コア版と8コア版の2バリエーションが用意される。

 Opteron 6100シリーズは、4~6コアのCPUをパッケージ内で2個連結した、MCMタイプのマルチコアCPUである。対応チップセット(AMD SR5600シリーズ)と組み合わせて、「Opteron 6000シリーズプラットフォーム」を構成する。ダイサイズは約346mm2で、トランジスター数は約18億800万個。CPUソケットは新しいG34ソケット(1944ピン)となる。

AMDのサーバーCPU・プラットフォームロードマップ AMDのサーバーCPU・プラットフォームロードマップ。Opteron 6100シリーズは「Magny-Cours」、プラットフォームとしてのOpteron 6000シリーズには、「Maranello」のコード名を持つ

 Opteron 6100シリーズで加えられた新しい主な特徴は以下のとおり。

  • 12または8コアのCPUコアを内蔵
  • 4チャンネルのDDR3-1333メモリーに対応。各チャンネルは最大3DIMM
  • Direct Connect Architecture 2.0により、CPU間接続が33%高速化
  • 同じCPUを2プロセッサー/4プロセッサーのシステムで使用可能
  • 電力管理機能の強化
従来の4P Opteronの構成 Opteron 6100の構成
従来の4P Opteron(左)とOpteron 6100の構成の違い。4チャンネルメモリーとCPU間接続の違いがわかる
CPUごとのメモリーチャンネルが倍増の4チャンネルに CPUごとのメモリーチャンネルが倍増の4チャンネルになったことで、1CPUあたり12DIMMの装着が可能になった。大量のメモリーを必要とするHPC用途には大きな利点となる

 最大コア数の増加に合わせて、メモリーコントローラーの強化やCPU間接続の高速化など、ハイエンドサーバーに必要とされる強化が施されている。また、2プロセッサー(2P)と4プロセッサー(4P)向けシステムで同じCPUを利用でき、価格差をつけていない点は、x86サーバー向けCPUでは新しい試みといえる。

ジョン・フリー氏
Opteron 6100を掲げるジョン・フリー氏

 同社の従来製品や競合他社が、2プロセッサーシステム向けと4プロセッサー以上のシステム向けのCPUで価格に差を付けていたのに対して、Opteron 6100シリーズでは性能や消費電力だけの価格差となっている。同日に開かれた記者説明会で、AMDサーバー・ワークステーション部門マーケティングディレクターのジョン・フリー(John Fruehe)氏は、従来の4P向けCPUについていたプレミアム価格を「4P Tax」と称し、これを取り払うことで、業界内で縮小の続いていた4Pシステムを、一層普及させることが可能になるとしている。

2Pシステムでの、従来型Opteronとの性能比較 4Pシステムの価格は大幅に下がる
2Pシステムでの、従来型Opteronとの性能比較。6コアOpteronと比べて最大2倍の性能向上を示す「4P Tax」を取り去ったことで、4Pシステムの価格は対Xeon比で大幅に下がるとしている

 主な仕様は以下のとおり。HEは低消費電力のモデルで、SEは高性能/高消費電力のモデル。価格は1000個受注時の1個あたりの価格である。

CPU名 6176 SE 6174 6172 6168 6164 HE 6136 6134 6128 6128 HE 6124 HE
開発コード Magny-Cours
プロセスルール 45nm
物理コア数 12 8
CPUクロック 2.3GHz 2.2GHz 2.1GHz 1.9GHz 1.7GHz 2.4GHz 2.3GHz 2.0GHz 2.0GHz 1.8GHz
3次キャッシュ 12MB
メモリー DDR3-1333
ACP 105W 80W 65W 80W 65W
価格 1386ドル 1165ドル 989ドル 744ドル 744ドル 744ドル 523ドル 266ドル 523ドル 455ドル

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン