このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

新生活に選ぶこの製品、このサービス ― 第5回

ハイビジョン動画を無線で楽しむ

Aterm WR8700N──速度で選ぶブロードバンドルータ

2010年03月19日 09時00分更新

文● 遠藤哲

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

新生活に合わせて引越しや新居に移る人は多い。そうなると必要になるのがネットの回線。最近では、FTTHなどブロードバンド回線の高速化が進んでいるが、ハイビジョン動画の視聴など家庭内LANを高速化するメリットも捨てられない。ここでは、通信速度の速さで定評のあるNECアクセステクニカのAtermシリーズから最新機種をピックアップ。機能と速度を検証した。

ハイパーロングレンジを謳う無線LANルーター「Aterm WR8700N(HPモデル)」が登場した。ハイビジョン映像のやりとりも視野に入れた高速な無線LAN接続の実力は? ベンチマークで検証した
 

全部入り、ワイヤレスブロードバンドルーター

 

 「Aterm WR8700N(HPモデル)」 は、NECアクセステクニカから発売された、5GHz帯(11n/a)と2.4GHz帯(11n/g/b)の2つの電波を同時利用できるワイヤレスブロードバンドルータだ。

 
Aterm WR8700N(HPモデル)

 従来機種の「Aterm WR8500N」などと同じようにアンテナ内蔵タイプの無線LANルータである。アンテナを内蔵したコンパクトなデザインを従来機種から継承しており、黒を基調にしたシックで精悍な印象を受ける。本体カラーは黒。白を基調としていたこれまでの製品とは異なる。実はカラーだけでなく、わずかだがWR8500Nよりコンパクトになっている。

 

 これまでの丸みを帯びた女性的なデザインから直線を多用した男性的で精悍なデザインとなった。機能面でも充実し、力強さを感じる。デザインとマッチしているといって良いだろう。

 

 今回レポートするのは、イーサネットコンバータをセットにした「WR8700N(HPモデル)イーサネットコンバータセット」である。11n/aと11n/g/bの同時利用ができるということで、映像などは高速な通信の11n/a、パソコンやゲーム機はこれまで通り11n/g/bを利用するという提案をしている製品である。

 
WR8700N(HPモデル)イーサネットコンバータセット。WR8700Nに、11nで接続可能なイーサネットコンバーターを同梱したパッケージである

 昨年発売されたWR8300Nの上位機種ということもあり、光回線を活かす無線LANルータとなっている。通信機器であるだけに通信性能については気になるところだろうが、測定結果については後ほど紹介することにし、まず製品の特徴を簡単に紹介しておこう。

 

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART