このページの本文へ

見られちゃうものは仕方ない? iPhone「Live Cams」

2010年03月03日 21時30分更新

文● 倉西誠一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Live Cams

 Live Cams 3.2

 作者:Barry Egeter
 価格:230円


石川県金沢市のどこかの風景です

 上の画像、かなり荒いですが、石川県金沢市の風景です。古いケータイで撮影したものではなく、これはライブカメラの映像なんです。残念ながら、金沢市のどこに設置されているライヴカメラなのかは分からないのですが、金沢市の、まさに今、ライヴの映像をチェックできる。それがiPhone/iPod touchアプリの「Live Cams」です(iTunes Storeで見る)。

 もちろん金沢市だけではなく、世界中のライヴカメラがフォローされています。僕自身はカメラを設置しているわけではないのでできませんが、このアプリのホームページでは自分が設置しているライヴカメラを登録することもできるそうです。う~ん、なんかすごい世界だ。

左の画面が起動したところです。世界中のライヴカメラがアルファベット順に並んでいます。縁もゆかりもない都市の様子を見るのも楽しいかもしれませんが、とりあえずJapanを検索します
Japanの検索結果もアルファベット順なので、Kのところまでどんどんフリックしてページを飛ばして、ようやく金沢に設置されているライヴカメラに到達しました

 手順はちょっとめんどうかもですが、ここまで、それほど時間がかかっているわけではありません。むしろ、ローディング画面を見ていると、ちょっとしたSF映画を実際に体験しているような気分になれます。

 選んだカメラによっては操作することもできますし、お気に入りに登録することもできます。自分でも不思議なくらい生まれ故郷の好きな僕は、とりあえず金沢のライヴカメラをいくつかお気に入りに登録しました。

お気に入りの中にはガソリンスタンドに設置されているカメラもあって、どんどん車が入ってくる(笑)。ガソリンスタンドなので当たり前なんですけど、ちょっと面白かったりします

 もしかすると、このアプリに、自分が監視される可能性を感じて軽い嫌悪感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、もうしょうがないですよね、こういう時代なんですから。

 監視されているかもしれませんが、(無自覚に監視)しているかもしれない。むしろ、リアルもみんなアバターくらいに思って生活した方が、案外、楽しめるような気がします。僕自身は、それくらい吞気にポジティブですね、はい。


筆者紹介──倉西誠一


石川県金沢市出身の元・電撃PlayStation編集長。著書は「モンスターハンター」シリーズのプレイログである「狩られ道」「狩られ道豪黒毛」(いずれもアスキー・メディアワークス)だが、最近はすっかりiPhoneゲーマー。Twitterアカウントはkararemichi



■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中