このページの本文へ

「torne」予約が始まるも、予約は即日打ち止めか?

2010年02月18日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3月発売予定のPS3を地上波デジタル放送対応レコーダーにするための周辺機器「torne」の予約が秋葉原のショップで始まっていた。
 予約受付を行なっていたソフマップ本館とアミューズメント館では、予約受付開始直後から予約を申し込みをする人が多数。ソフマップ本館では、15時半の時点で単体パッケージの予約終了まで残りわずかとなっていた。アミューズメント館は、16時過ぎの段階で、スタッフの予約の受付状況を確認したところ「まだ数量には余裕があるので、今日中は持つと思います。ただ、明日の早い時間で予約はなくなるんじゃないでしょうか」と話していた。ちなみに本体同梱版については、両ショップともに受付数にはまだ余裕があるとのこと。
 また、この日はHDDを250GB搭載したPS3の新モデルもひっそりと発売を迎えていた。

「torne」の単品は9980円。ちなみに250GBモデルのPS3本体は34980円

このほか発売されたゲームはこちら

ゲームオーバーという概念がなく、主人公や主要キャラクターが死んでもストーリーが続くという異色タイトル「HEAVY RAIN -心の軋むとき-」が発売された。価格は5980円2009年3月に発売された「バイオハザード5」に新要素が追加された「バイオハザード5 オルタナティブ エディション」がPS3用で発売。価格は4990円
ダンテの長編叙事詩“神曲”の地獄篇をモチーフにしたアクションゲーム「ダンテズ・インフェルノ ~神曲 地獄篇~」が店頭に並んだ。PS3とXbox 360とPSPの3ハードで用意されており、今回発売されたのはPS3とXbox360。PSP版は3月18日に発売予定。価格は、PS3、Xbox360ともに7665円コーエーの歴史シミュレーションゲームの名作「三國志V」のゲームバランスを元に開発されたDS用タイトル「三國志DS 3」が登場。本作からは新システムの“戦略画面”が導入されている。価格は5040円
レトロなドット絵キャラによるやり込み要素満載のアクションRPG「クラシックダンジョン ~扶翼の魔装陣~」がPSPで発売となった。価格は5229円
国内販売に先駆けて海外で1月に発売された「DARKSIDERS ~審判の時~」の体験会がソフマップアミューズメント館の店頭で行なわれていた。体験会に参加していた海外版もプレイしている人によると“かなり忠実に移植されていると思います”と話していた。同タイトルの日本発売予定は3月18日

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社