このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

一足お先にカノジョからチョコをもらいました

ケーキの次はチョコ! ラブプラスがバレンタインキャンペーンを実施!

2010年02月12日 20時59分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

都内某所でゲリラバレンタインが!

 今日、会社へ行くために新宿を歩いていると、前方から来た男性がラブプラスの寧々さんのカードを持っていることに気がついた。よ~く周りを見ると、何人かがポッキーと一緒にラブプラスのカードを持っているではないか!

 もしや、ラブレターやケーキのように(関連記事)、ゲリララブプラスが!? と思い、狼狽しながら周囲を探し回ると……、いた! いたよ! 十羽野高校の制服に身を包んだ女の子たちがチョコを配っているではないか! そっか、世間はもうバレンタインなのか(遠い目)

筆者が遭遇したのはお昼過ぎくらいだったのだが、時間帯のせいか年齢層が高めのビジネスマンが多かったので、なかなか受け取ってもらえないシーンも。受け取った人は何でチョコを配ってるのかわかっていなかったものの、ニヤニヤが止まらなかった様子

 このキャンペーンは、コナミのラブプラス公式サイト(こちら)で展開中のバレンタインキャンペーンの一環で、国民的ガールフレンドと、国民的お菓子の「ポッキー」がコラボレーションしたもの。ARデータが入った画像はキャンペーンサイトからダウンロードできるが、きちんとカードとして配られるのは、このイベントのみだ。配布は本日限り、東京都内、それも場所がランダムだったので、もらうことのできた人はとてもラッキーだと言えよう。三次元の女の子からチョコがもらえなくても、悔しくない! はず! ちなみにキャンペーンは3月13日まで、ホワイトデーの直前だ。

チョコを受け取らずに素通りしていった人たちは、家に帰ってこのチョコの大事さに気づき、悔しさで枕を濡らしているに違いない

 続編の開発も決定して、ますます人気が過熱していくラブプラス。今回のようなゲリライベントもあるし、いろんな意味で今後も目を離せそうにない! なお、こちらでは次回作でカノジョに呼んでほしい名前を募集しているので、今作で自分の名前がなくて血の涙を流した人は念を込めて応募しよう!

新宿の十羽野ガールズたち

雪が混じる寒空の下、みんな元気いっぱいにチョコを渡していた。みんなカワイくて、仕事じゃなかったら100往復ぐらいして、全部チョコをもらっちゃいたいくらいだ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社