このページの本文へ

普天「FN-SMBL004GB」

顔認証機能搭載のUSBフラッシュメモリが登場

2010年02月10日 21時00分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 普天から顔認証によるセキュリティー方式を採用したUSBフラッシュメモリ「FN-SMBL004GB」が登場した。

顔認証によるセキュリティー方式を採用した普天製USBフラッシュメモリ「FN-SMBL004GB」

 本製品は、PCのウェブカメラで顔認証を行なうセキュリティー方式を採用したUSBフラッシュメモリ。
 普天によれば、この方式は目や口の形状といった顔の特徴そのものを判別し、顔の画像上に多くのポイントを配置し、顔の特徴をいくつも抽出することで、特徴量を比較することで、位置ずれ誤差や表情変化、顔向きの変化や経年変化などによる影響を受けにくいとのこと。独自のソフトウェアアルゴリズムによって、カメラで顔を写してから認証までに要する時間は1秒程度としている。なお、ウェブカメラがない環境ではパスワードによるセキュリティーロックの解除にも対応する。
 主な仕様はサイズが22(W)×4(D)×55(H)mm、重量は約15g、容量は4GB。価格はパソコンハウス東映(明日入荷予定)にて8800円となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中