このページの本文へ

SuperTalent「RAIDDrive USB3.0」

読み込み「320MB/s」!初のUSB3.0対応USBメモリ発売

2010年02月09日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 初のUSB3.0インターフェイスに対応したSuperTalent製のUSBメモリ「RAIDDrive USB3.0」が登場、販売がスタートした。公称の読み込み速度「320MB/s」をうたう、まさに次世代のUSBメモリだ。

「RAIDDrive USB3.0」
初のUSB3.0インターフェイスに対応したSuperTalent製のUSBメモリ「RAIDDrive USB3.0」

 この製品はインターフェイスに5Gbpsの高速USB3.0を備え、MLCタイプのNANDフラッシュをRAID 0構成で内蔵。メーカー公称値で最大読込速度320MB/sec、最大書込速度180MB/secという高速転送を実現するという。
 サイズは95×34×15.4mmで昨今のUSBメモリの筺体としてはかなり大きい部類。ラインナップは32GB「ST3U32SRK」/64GB「ST3U64SRK」/128GB「ST3U28SRK」の3モデルでこのうち後者の2モデルが販売中だ。価格はアークやドスパラ本店、TWOTOP秋葉原本店、フェイス本店(「ST3U64SRK」のみ)で「ST3U64SRK」が4万2000円、「ST3U28SRK」が7万3500円となっている。

高速転送
MLCタイプのNANDフラッシュをRAID 0構成で内蔵。メーカー公称値で最大読込速度320MB/sec、最大書込速度180MB/secという高速転送を実現する
POP
価格は高いが初のUSB3.0対応ということで注目度は高い。明日10日は32GBモデルも入荷予定だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中