このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

グラビア復帰した立花麗美がDVDで恥ずかしいセリフを連発

2010年02月09日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 人気アイドルへの登竜門のひとつ「日テレジェニック2008」に選ばれ、グラビアで活躍していた橘麗美さんが、芸名を「立花麗美」に改めて芸能活動を再開。復帰後のファーストDVD『Sweet Island』(発売:BNS/3990円)の発売記念イベントが6日、秋葉原の石丸ソフト本店で行なわれた。

 昨年の秋頃からはバラエティ番組やドラマなどにも出演。現在はTBS系の深夜番組「カード学園」にも登場していたりと、復帰後の活動もなかなか順調だ。久しぶりのDVDはバリ島で撮影されているが、取材をしてみると開口一番「テーマは激萌え!」とひと言。ちょっと興奮気味だったが、言葉にすると恥ずかしいセリフをたくさん言っているそうだ。

 基本的な企画を、所属事務所と本人が考えたとのこと。カメラを彼氏に見立てて、一緒にお風呂に入ったり、シャボン玉を使って遊んだり……。カメラに向かって「かわいいでしょ」と言うなど、普段言わないセリフの連発に顔を赤らめてしまったようである。イベントのステージでは、「恥ずかしいので、見る時は部屋を暗くして1人で見てくださいね」と語ってファンを笑わせていた。

 水着では、ジャケットになっているラベンダー色のビキニがお気に入り。「激萌えだけど、ちょっとだけ大人っぽい部分も出しているので見てほしいです」と話していた。本人の中ではさらにDVDのリリースを重ねたら、もっと萌える要素をエスカレートさせたいとのこと。

 一時は休業をしていたが、「これからグラビアを中心に頑張っていきたい」と抱負をコメント。作品を通して、これまで応援してくれたファンに対して恩返しをしたいという。「DVDなどを見てもらって、ちょっとでも私がグラビアが好きなところを感じてもらいたいです」と述べていた。もともと、日テレジェニック2008に選ばれるほどの素材。2010年は再び作品のリリースを重ねることができそうだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社