このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ゴセイジャーのヒロインは、さとう里香とにわ みきほ!

2010年02月01日 19時45分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2月14日からテレビ朝日系で放送が始まる「天装戦隊ゴセイジャー」の記者会見が31日に東京ドームシティ内のプリズムホールで行なわれた。ステージ上には、千葉雄大さん、さとう里香さん、浜尾京介さん、にわみきほさん、小野健斗さんという5人の主要キャストが登壇した。

左からにわみきほさん、小野健斗さん、千葉雄大さん、浜尾京介さん、さとう里香さん

 スーパー戦隊シリーズの34作目となるゴセイジャーは、地球とそのすべての生命を護る使命を持つ「護星天使」たちの戦いを描く。地球を狙う凶悪な宇宙人の名は「ウォースター」。ゴセイジャーは「テンソウダー」と呼ばれるアイテムに「ゴセイカード」をセットすることで変身するほか、さまざまな武器を使いこなすことができる。主要キャスト5人の役どころは以下の通りだ。

ゴセイレッド/アラタ(千葉雄大)……楽天的な性格でひたすらマイペース。危機に際しては強力な天装術を繰り出す。スカイック族。

ゴセイピンク/エリ(さとう里香)……おおらかで明るい性格。天真爛漫で場を和ませるのが上手。スカイック族。

ゴセイブラック/アグリ(浜尾京介)……皮肉屋で毒舌。でも、実際は照れ屋で人情家。ランディック族。

ゴセイイエロー/モネ(にわみきほ)……アグリの妹。勝ち気な性格で、直情径行タイプ。ランディック族。

ゴセイブルー/ハイド(小野健斗)……知的で冷静。参謀的な存在である。シーイック族。

さとう里香さん
にわみきほさん

 護星天使である5人は、それぞれ楽天的なスカイック族、熱血漢のランディック族、クールなシーイック族の3種族に分かれているのも特徴。この種族の違いがストーリー上で何か重要なカギとなる可能性もある。

 アイドル的な視点としては、やはりさとうさんとにわさんの2人にスポットを当てたいと思う。さとうさんは日テレ系の「ラジかるッ」のお天気お姉さんでブレイク。グラビアでも活躍中だ。対するにわさんは、つんく♂氏がプロデュースするアイドルグループ「キャナァーリ倶楽部」のメンバー。ゴセイジャーへの起用が決まったことで、さらに知名度や人気はグンと増すだろう。

 登壇した際には、さとうさんが「まさか自分がヒーローになれるとは夢にも思っていませんでした。夢を与えられるように頑張ります」と、にわさんが「初挑戦のことばかり。不安もありますが、5人で力を合わせてすばらしい作品にしていきたいです」とそれぞれ抱負をコメント。役作りに関しては、「人に勇気を与えられる天使になるように心がけている」とさとうさん。にわさんは「日常はさわかやかな雰囲気を大切に。かといって、ふわふわしすぎないように」と微笑んだ。

 5人のうちで最年長はさとうさんで22歳、最年少は浜尾さんで18歳。年齢がそれほど離れていないため、撮影は和気あいあいと楽しくやれているという。期待の高まる第1回の放送は2月14日の7時30分から。スーパー戦隊シリーズでは初だというカードを使ったアクションも見どころだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社