このページの本文へ

サイズ「USBシングルフットスイッチ」「USBトリプルフットスイッチ」

USB接続のフットスイッチ2モデルが近日サイズから発売予定

2010年01月20日 23時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスのクリックやキーボードの各種ショートカット操作が足で踏むことにより可能となるUSB接続のフットスイッチがサイズから近日発売予定となっている。

フットスイッチ
マウスのクリックやキーボードの各種ショートカット操作が足で踏むことにより可能となるUSB接続のフットスイッチがサイズから近日発売予定

 この製品は、付属のソフトをインストールする事で、マウスの左右クリックやダブルクリック操作、キーボードの各キーや「Ctrl」「Alt」を使用する各種ショートカットキーの割り当てが可能となる。さらに登録した割り当てについては本体のメモリに記憶されるため、他のPCに接続しても同様に操作する事が可能だ。
 ラインナップはシングルスイッチタイプ「USB 1FOOT SWITCH」とトリプルスイッチタイプ「USB 3FOOT SWITCH」の2モデル。共通仕様として、スイッチ部はメカニカル方式を採用。キーストローク約8mmで、ケーブル長は約180cm。予価は「USB 1FOOT SWITCH」がT-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.、ソフマップリユース総合館で2980円、「USB 3FOOT SWITCH」がT-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.、ソフマップリユース総合館でで5980円となっている。

「USB 1FOOT SWITCH」
シングルスイッチタイプ「USB 1FOOT SWITCH」。足で踏むためか全体的にしっかりとした出来となっている
マニュアル
付属のソフトをインストールする事で、マウスの左右クリックやダブルクリック操作、キーボードの各キーや「Ctrl」「Alt」を使用する各種ショートカットキーの割り当てが可能。ゲームなどにも応用できるとしている

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中