このページの本文へ

2010年新春アニメ特集 ― 第2回

年越しの前に新作チェック! 新春アニメ大特集!【第2春】

2009年12月30日 18時00分更新

文● コンテンツ計画

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これは、歪んだ物語。
歪んだ恋の、物語-。
「デュラララ!!」

デュラララ!!

作品解説
 東京・池袋を舞台に、さまざまな思惑を持った個性的な若者たちが織り成す奇想天外なストーリー展開が衝撃を与える本作は、電撃文庫の異色作家・成田良悟原作の小説(イラストは、ヤスダスズヒト)。2009年7月号からは、「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)にて茶鳥木明代の作画でコミカライズされている。
 成田良悟の原作がTVアニメーション化されるのは、「バッカーノ!」に続き2度目。監督には「バッカーノ!」でも監督を務めたヒット・メーカーの大森貴弘。シリーズ構成は高木登、アニメーション制作はブレインズ・ベースと、「バッカーノ!」をはじめとした作品で大森監督とタッグを組んできたスタッフが再集結。また、キャラクターデザインの岸田隆宏は、「ノエイン もうひとりの君へ」や「チェブラーシカ あれれ?」などジャンルを問わない作品に携わっている実力派だ。

デュラララ!!

あらすじ
 東京・池袋。
 都会の非日常に憧れる少年・竜ヶ峰帝人は、幼馴染の紀田正臣に誘われたこともあって、地元を離れて池袋にある来良学園に入学することになった。
 ナンパが趣味だが、ギャグは寒い正臣曰く、池袋に住む上で敵に回してはいけない存在が何人かいるらしい。特に喧嘩上等のチンピラ・平和島静雄と、趣味で情報屋を営む折原臨也の二人……。
 “池袋で一番強い男”と呼ばれ恐れられている静雄は、借金の取り立て屋をしており、静雄と犬猿の仲の臨也は、情報屋として新宿で活動していた。
 彼らだけではなく、奇妙な組織体系を取る詳細不明のカラーギャング“ダラーズ”……。
 上京した初日、そんな正臣の話に不安を覚えた帝人が目撃したのは、漆黒のバイクを駆る都市伝説“首なしライダー”だった……。
 さらには連続通り魔事件、そして池袋に根付くカラーギャング“黄巾賊”の存在まで浮上し、池袋の街が壊れてゆく……。

スタッフ
原作:成田良悟(電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊「デュラララ!!」)
原作イラスト:ヤスダスズヒト
監督:大森貴弘
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:岸田隆宏
メカデザイン/アクション作監:山田起生
総作画監督:髙田晃
美術:伊藤聖
色彩設計:宮脇裕美
監督補:川面真也
撮影:田村仁
CGプロデューサー:神林憲和
編集:関一彦
音楽:吉森信
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:池袋ダラーズ

オープニングテーマ THEATRE BROOK「裏切りの夕焼け」
エンディングテーマ 松下優也「Trust Me」

キャスト
竜ヶ峰帝人:豊永利行
紀田正臣:宮野真守
園原杏里:花澤香菜
折原臨也:神谷浩史
平和島静雄:小野大輔
岸谷新羅:福山潤
門田京平:中村悠一
遊馬崎ウォーカー:梶裕貴
狩沢絵理華:高垣彩陽
矢霧誠二:堀江一眞
矢霧波江:小林沙苗
サイモン:黒田崇矢
ほか

テレビ放送情報
MBS 1月7日から毎週木曜日25:25~
TBS 1月8日から毎週金曜日25:55(※初回のみ26:25~)
CBC 1月13日から毎週水曜日26:00~(※初回のみ26:35~)
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL
http://www.durarara.com/

→次ページへ続く

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ