このページの本文へ

愛犬を楽しく撮ろう! iPhone「わんショット」

2009年12月26日 19時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Fjイデアスは25日、犬と飼主が楽しみながらベストショットを撮ることができるiPhoneアプリ「わんショット」を発表した(iTunes Storeで見る)。価格は115円。

わんショット
わんショット

 音によって犬の興味を引きつけて、撮影をサポートしてくれるアプリ。撮影時のサウンドは、犬の吠える声や人の笑い声、おもちゃのトランペットの音など、「犬は楽しいことにしか興味がない」という考えのもとに選ばれた40種類を用意する。録音機能でオリジナルのサウンドも作ることも可能だ。操作性はシンプルで、「お気に入りサウンドアイコン」を使って、即座に5種類のサウンドを切り替えることも可能だ。

 サウンド再生と撮影は、それぞれ手動で実行するマニュアルモードと、自動のオートモードから選べる。オートモードではサウンドとシャッター間のタイミング調整が可能だ。もちろん犬だけではなく人間の撮影にも十分活用できる。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中