このページの本文へ

QNAP FORUM 2009 IN AKIBA
ホームネットワークの未来を見に行こう(仮)

QNAP、アキバでイベント開催! NASの有用性をアピール

2009年12月12日 21時30分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先日お伝えしたように、本日CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原にて、QNAPによるイベント「QNAP FORUM IN AKIBA ホームネットワークの未来を見に行こう(仮)」が開催された。

本日CAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原にて、QNAPによるイベント「QNAP FORUM IN AKIBA ホームネットワークの未来を見に行こう(仮)」が開催

 本イベントはQNAP代理店のユニティとユニスターによるQNAP Turbo NASやネットワークメディアプレイヤーなどを一同に集めたユーザーイベント。
 会場ではTURBO NAS 体験コーナーの設置やスタッフによるプレゼンテーション、プレゼント企画などが行なわれた。
 14:30と16:30の2回実施されたQNAP技術セミナーでは同社製品の紹介や、NASの基本的な機能解説、メディアプレイヤー「NMP-1000」の製品デモなどが行なわれた。

NASについての基本説明同社製NASの特徴
HDDの不具合などで貴重なデータが失われないようにNASなどでバックアップするメリットをアピール。また、24時間運用することの多い製品だけに省電力かつ静音性がポイントとした
メディアプレイヤー「NMP-1000」は多くのコーデック/コンテナに対応し、ファームウェアアップデートも積極的に行なわれているとアピール。最新ファームでは「YouTube」や「BDMV」に対応するなど購入後も随時機能追加などが行なわれているとした

NASキットがプレゼント! じゃんけん大会

各セッションの終わりごとにじゃんけん大会を実施。同社製NASキットがプレゼントされるとあって多くの来場者も集めた

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中