このページの本文へ

映画「ウルトラ銀河伝説」がiPhoneアプリになった

2009年12月08日 19時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 円谷プロダクション は8日、iPhone/iPod touchゲーム「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール」の配信を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は無料。

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 デジタルピンボール。ゲーム自体はデジタルピンボールの老舗、カゼ・ネットがプロデュースしている

 12日に全国公開予定の映画「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説」をモチーフにしたゲーム。ピンボールゲームとして遊べるほか、映画公式サイトや特典映像にアクセスすることが可能だ。また本アプリには映画特別割引券が含まれており、映画公開中に該当劇場窓口で提示すると、チケット代金が値下げされるとのこと。

 映画は、初代ウルトラマンの登場以来、謎のベールに包まれていた「M78星雲・光の国」を舞台に、史上初の悪のウルトラマン「ベリアル」率いる大怪獣軍団 と、新旧のウルトラ戦士たちの闘いを描いたというもの。

 声優陣にも有名タレントを起用して話題を集めている。例えば、ウルトラマンベリアル役はタレントの宮迫博之氏、レイブラッド星人役はプロレスラーの蝶野正洋氏、ウルトラキング役は元首相の小泉純一郎氏が担当した。


映画予告編




カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中