このページの本文へ

Noctua「NH-D14」

Noctua、「NH-U12P」の後継モデル「NH-D14」をリリース

2009年12月01日 23時30分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Noctuaから、以前掲載した「2007年下半期CPUクーラー最強王座決定戦!」において成績が上々であった「NH-U12P」の後継モデル「NH-D14」が登場した。

以前掲載した「2007年下半期CPUクーラー最強王座決定戦!」において成績が上々であった「NH-U12P」の後継モデルNoctua製「NH-D14」

 本製品はベース部分から伸びる6本のヒートパイプにデュアルラジエーターデザインを採用するフィンを組み合わせたCPUクーラー。さらに中央部とサイドには大きさの異なる大型ファンを採用するのも特徴だ。
 主なスペックは、サイズ140(W)×158(D)×160(H)mm、重量900g。搭載ファンは中央部に直径140mm(NF-P14)、サイドに120mm(NF-P12)の2基採用し、回転数はNF-P14が1200rpm/騒音値が19.6dB、NF-P12は1300rpm/19.8dB。
 対応ソケットは、LGA 1366/1156/775、Socekt AM3/AM2+/AM2。価格はオリオスペックで9280円となっている。なお、中央部に使用されている直径140mmのファン「NF-P14」の単品モデルも用意されており、こちらは2780円となっている。

中央部に使用されている直径140mmのファン「NF-P14」の単品モデルも用意されこちらは2780円

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中