このページの本文へ

東雲太郎のエロもある「紫電~円環の絆~beginner’s book」

2009年11月25日 23時59分更新

文● アキバOS 角

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

  タマ姉の抱き枕カバーがとてもエロくてたまんねぇイラストを描いてた、人気の絵師・唯々月たすく氏が原画のPCゲーム「紫電~円環の絆~」が久々に発売となっておりwktkが止まらないが、事前にその世界観が堪能できちゃうという本が、3歳のょぅι゛ょが登場したり、11歳にも容赦ないあのハーヴェスト出版から発売されるらしい。

ゲームと同時発売の「紫電~円環の絆~beginner’s book」

  その本は題名を「紫電~円環の絆~beginner’s book」と、いかにも「世界を説明するんだから、しっかり聞きなさいよね」的な名前だが、ハーヴェスト出版によると『原作ゲームのシナリオライター黒曜石、イラストレーター唯々月たすくの両氏が参加。本編時系列の少し前を描くプレ小説2本に、豪華ゲストによる多数イラストが花を添えます』と、自らゲームのシナリオを担当した黒曜石氏まで降臨しちゃってるという、空気を読まない(詳しいことはコチラを見てね♥)ハーヴェスト出版にはもったいないお化けが出そうな代物になっている。(→詳細記事はこちら)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社