このページの本文へ

アイレップ、YouTube向けのSEM支援サービス「YouTube SEM」を提供開始

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2009年11月26日 08時48分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社アイレップは2009年11月25日、日本最大の動画共有サイト「YouTube」(ユーチューブ)をターゲットとした検索マーケティングを支援する「YouTube SEM」の提供を開始した。

「YouTube SEM」はGoogleが先月発表した「YouTubeプロモート動画」の管理運用を行うサービス。「YouTubeプロモート動画」とは、YouTube上に公開した動画をYouTubeサイト内やGoogleコンテンツネットワークを通じてプロモーションするための広告プログラムで、検索キーワードと連動する、あるいは関連するコンテンツに動画へのリンクを表示することができる。アイレップでは同プログラムを効果的に運用するためのキーワード設定やタイトル・説明文の作成、入札管理、レポーティングを提供する。

また、ランキングアルゴリズムに基づいて検索結果を表示するYouTubeサイト内の自然検索枠に、キーワードと関連する動画が掲載されやすくするための最適化支援(VSEO、Video Search Engine Optimization)も行う。YouTubeプロモート動画と組み合わせることで公開した動画に興味・関心を持ちうるユーザへの露出を最大化するようにサポートする。

アイレップではYouTube SEMを同社の動画検索マーケティング(Video Search Marketing)の1つと位置づけている。今後、Googleユニバーサル検索に代表される、複合的な検索結果枠内に掲載されやすくする最適化支援や、Fooooo、Woopieなど動画専門の検索エンジンへの最適化を行う支援サービスも展開していく計画。

カテゴリートップへ

ソーシャルランキング
  1. 問い合わせが来る採用サイトのポイントとは 2
  2. Sketch使いなら試してみたい!UIデザインツールへ進化した「Framer」とは? 1
  3. Web担当者が知っておきたい、「読んでもらう」ための写真素材の選び方 1
  4. 日本のUIデザインシーンは3年でどう変わったか? 坪田 朋さんに聞く 1
  5. Grid Layoutが当たり前になったら、CSSレイアウトはどう考えるべき? 0
  6. なぜいまさら「ブログ」なの?KDDIウェブに聞く新サービスの狙い 219
  7. 全部知ってる?今後のサイト制作で押さえたいCSSの最新プロパティ9選 161
  8. フロントエンドエンジニアが絶対読んでおきたいJavaScript最新記事ベスト10 119
  9. ブラウザーだけでWatsonが使える!人工知能アプリの作り方 92
  10. ビジネスサイト運営が捗る!WordPress厳選プラグイン10+1 80
  11. Facebook、Twitter、はてなブックマークでのエンゲージメント数をもとに算出
最新記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く