このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

2009冬 プリンター「買い替え」のツボ ― 第4回

複合機だから楽! 「写真+手書き」の年賀状作り

2009年11月22日 21時00分更新

文● 池田圭一

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
年賀状
毎年恒例、季節のご挨拶。今年は年賀状のデザイン面は、複合機だけで作ってみませんか!?

複合機を買って、その日のうちに年賀状を完成!

 カラープリンターとイメージスキャナーは、どちらもパソコンにつないで使う周辺機器だ。その2つを合体させたのが、前回前々回で徹底比較したインクジェット複合機である。

 しかし、多くの人は複合機をプリンターやスキャナーの延長線上に考えてはいないだろうか? 最新の複合機は、単にプリンターとスキャナーをくっつけて、カラーコピー機能を持たせただけではない。それ自体がまったく新しいイメージ作成マシンとして単独で働いてくれる!

 極端な言い方をすればパソコンとつながなくてもいいのだ。無線LANを備えている機種では、パソコンの近くに置かなくてもいいし、煩わしいケーブル接続も不要。

 さらにプリンター用ソフトのインストールや設定をせずに、複合機が持っている機能だけで、写真年賀状をはじめ各種グリーティングカード、手描き文字やイラストを組み合わせたハガキ印刷ができてしまう。

 というわけで、「シーズン真っ盛り」の今、多機能なインクジェット複合機だけで作る手書き文字付き年賀状の作成方法を紹介しよう。

 年賀状はパソコンと素材集でパパっと済ませがちだが、「あけましておめでとう」や「謹賀新年」など、挨拶部分だけは自筆で書きたいという人も多いはず。ただ、ペンタブレットがあるならまだしも、書いた文字をスキャンしてパソコンで合成するのは、やっぱり面倒な作業だ。

 そこで複合機の出番になる。エプソンの複合機では「手書き合成シート」、キヤノンでは「手書きナビ」という合成機能が備わっており、複合機単体で写真に自筆の文字やイラストを乗せられる。


手書きでの合成に対応した複合機

メーカー 機種名 直販価格
セイコーエプソン EP-901F 4万4980円
EP-902A 3万9980円
EP-802A 2万9980円
EP-702A 2万2980円
キヤノン MP990 3万9980円
MP640 2万9980円
MP560 2万1980円
MP550 1万9980円

 年賀状作りに余裕で間に合う今、この記事で勉強しておいて、11月、12月の空いた土日で一気に作ってしまおう!

日頃の感謝を込めて……。やっぱり手書きで伝わる気持ちもあります

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】今冬に買うべき最新カメラは?フォトキナ2016レポ

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART