このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第126回

我が家の猫3匹の微妙な関係

2009年11月06日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ソファの上で気持ちよさそうにお昼寝する「にーに」。それをさらに低いアングルから狙ってみた(2009年10月 ソニー α550)

 さて、ちょっと前に「にーに」という猫が我が家にやってきたのである(関連記事)。推定4歳である。他の猫と馴染むには少々難しい年齢ではあったが、まあ、しばらくほっておけば何とかなるだろう……と思ったのが甘かった。未だになんともなっておりませぬ。困ったな。

 我が家で一番ワイルドな「にーに」はとにかく一番偉そうで、トコトコとやってきては、一番日当たりのよい場所を占領してお昼寝しちゃう始末(冒頭写真)。

もともとソファを気に入ってたのはかふかだが、今はすっかりにーにに奪われた。たまにやってきたかと思うと、背もたれと壁の隙間に落ちそうになる始末(2009年10月 パナソニック LUMIX DMC-GH1)
もともとソファを気に入ってたのは「かふか」だが、今はすっかり「にーに」に奪われた。たまにやってきたかと思うと、背もたれと壁の隙間に落ちそうになる始末(2009年10月 パナソニック LUMIX DMC-GH1)

 その「にーに」はとってもいい性格をしてる。他の猫にはやたら厳しいくせに、人にはものすごく甘えたがるのだ。ソファにすわったとたん、数秒で膝に乗ってきて、こんな風に身体にしがみつく始末である。見知らぬ客の膝でも平気で乗っかるほど。

わたしの膝に乗っかっておなかにしがみつく「にーに」を上から。α550のチルトする液晶モニターを利用して無理矢理撮影(2009年10月 ソニー α550)
わたしの膝に乗っかっておなかにしがみつく「にーに」を上から。α550のチルトする液晶モニターを利用して無理矢理撮影(2009年10月 ソニー α550)

 これを撮るのはちょっと苦労した。他人には見せられないアクロバティックなポーズでカメラを構えて撮影。

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART