このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

森下悠里が「クイーンズブレイド」のアイリに!!

2009年10月05日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アニメも大好評の対戦型ゲームブック「クイーンズブレイド」シリーズの関連商品として、タレントの森下悠里さんを起用した実写版の写真集『クイーンズブレイド THE LIVE 冥土へ誘うもの アイリ 森下悠里 EDITION』(発売:ボビージャパン/2400円)が発売に。4日に神保町の書泉ブックマートで記念握手会が行なわれた。

 人気作家たちが描き下ろした美少女キャラが多数登場するクイーンズブレイドであるが、森下さんが扮したのは、あの高村和宏さんがデザインした「冥土へ誘うもの アイリ」。ちょっとシャレっぽいが、冥途のメイドさん。髪型がツインテールでかわいいビジュアルだが、大きな鎌を持ち、美女の精気が好物という設定である。

 撮影では「COSPA」が全面的に協力。アイリの衣装を完全に再現してもらっただけでなく、B90・W55・H90という森下さんの卓越したプロポーションに合わせた採寸も実施したという。「既製品のメイド服は着たことがありますが、今回は二の腕回りまで採寸していただきました。ファスナーまでぴったり。自分のスリーサイズに一番忠実なリアルなメイド服になっていると思います」と森下さん本人も喜んでいた。

 写真集には対戦用のキャラクターシートも付いていて、そのままゲームができるツクリ。森下さんがとるポーズもこの対戦を意識したものになっている。特にやられた時のポーズは圧巻で、衣装がビリビリに裂けていたりする。「ご主人様にいたずらされているシーンがおすすめです。鎖につながれたり、スライムで責められたりしています。3年もグラビアをやっていると恥ずかしさもなくなってくるのですが、このシーンの撮影は本当に恥ずかしかったです」と振り返っていた。

 現在は公開中の映画『今日からヒットマン』にも出演中の森下さん。それ以外の展開もたくさんあって、今月中には「月刊シリーズ」での台湾グラビアデビューほか、カレンダーの発売も。握手会は11日の16時から、銀座の福家書店を予定している。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

東京ゲームショウ2017大特集!

  • 東京ゲームショウ2017レポート

  • 週刊アスキーTGS特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中