秋のアニメ大改編期! 必見なアニメはコレだ!【第3夜】

文●コンテンツ計画

2009年09月30日 22時00分

 秋のアニメ特集も折り返し地点の第3夜に突入! 見所がたくさんあるアニメをまだまだ取り揃えているので皆さんも腰を据えて閲覧していただきたい。放映時期が早い「クイーンズブレイド」などはAT-Xで既に放映を開始している。1話目を撮り逃して泣きを見ないように注意しよう。

女の子には、ささめきあう秘密がある--。
「ささめきこと」

作品解説
 少女たちの恋愛模様を描いた本作は、いけだたかしによる同名漫画が原作。2007年3月に「月刊コミックアライブ」(メディアファクトリー)にて読み切りとして掲載されたが、同年7月から現在まで連載されている。既刊5巻のコミックは、38万部を売り上げるほどの人気作品だ。
 ファン待望のTVアニメーション化にあたっては、監督に「こどものじかん」や「ヴァンパイア騎士」など数々の人気作品を手がけてきた菅沼栄治、脚本を「バンブーブレード」や「かんなぎ」など、学園の何気ない日常描写を綴った作品で多くのアニメファンの支持を受けている倉田英之、アニメーション制作を「ああっ女神さまっ」シリーズや「明日のよいち!」などの制作を行なってきたAICが担当する。
 また、史上初、公式公認でアニメキャラとキスができるゲーム「ささめきすこみ」が、iPhoneアプリゲームの“KISSCOMI”とタイアップして9月下旬から無料配信される。

あらすじ
 成績優秀で運動神経も抜群な村雨純夏は、梅枝高校の1年生。空手道場の一人娘で空手はかなりの腕前を誇り、“暴刀村雨”という二つ名もあるほど。そんな純夏だったが、自分の外見にはコンプレックスを感じていた。
 中学からの親友・風間汐に想いを伝えられず、悶々としていた純夏は、可愛い女の子が大好きな汐から新たに気になる相手ができたことを告白される。相手は図書委員の先輩・綿木千津香。新たな出会いに浮かれ、千津香と両想いになることを夢想する汐に、純夏は思わずきつく当たってしまい、二人の関係は気まずくなってしまう……。
 汐を傷つけたことに対して自己嫌悪に陥る純夏だったが、友人の鳥追きよりの勧めもあり、仲直りをしようと汐のいる図書室へ向かう。しかし、その時図書室では、汐が千津香に「好きな人はいるのか」と尋ねられていた。
 純夏と汐……二人の周りには、食欲旺盛なブラスバンド部員のきより、少女ファッション誌読者モデルの朱宮正樹、蓮賀朋絵と当麻みやこの仲良しカップルなど、個性豊かな面々が集まっていく……。
 そんなある日、「放課後を女の子だけで楽しく過ごす部を作ろう」という話になり……!?
 さまざまな恋愛感を持った女の子たちの高校生活を爽やかに綴る、学園青春ストーリーが始まる……。

スタッフ
原作:いけだたかし(メディアファクトリー「月刊コミックアライブ」)
監督:菅沼栄治
脚本:倉田英之
キャラクターデザイン:猪股雅美
美術設定:反田誠二
色彩設定:松山愛子
コンポジットディレクター:加藤友宜
ビジュアルエフェクト:津田涼介
音響監督:岩浪美和
美術監督:渋谷幸弘
音楽:蓮実重臣
音楽制作:flying DOG
OP/ED:清浦夏実
アニメーション制作:AIC

オープニングテーマ 清浦夏実「悲しいほど青く」
エンディングテーマ 清浦夏実「虹色ポケット」

キャスト
村雨純夏:高垣彩陽
風間汐:高本めぐみ
朱宮正樹:清水彩香
鳥追きより:加藤英美里
蓮賀朋絵:原田ひとみ
当麻みやこ:斎藤千和
錦木千津香:早見沙織
蒼井あずさ:牧口真幸
先生:早水リサ
風間(兄):波多野渉
村雨天海:大川透
早澄野江:前田愛
ほか

テレビ放送情報
テレビ東京 10月7日から毎週水曜日26:20~
テレビ大阪 10月9日から毎週金曜日27:35~
テレビ愛知 10月7日から毎週水曜日26:58~
AT-X 10月15日から毎週木曜日11:00~(リピート放送 毎週木曜日23:00~/毎週月曜日17:00~、29:00~)
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)
公式サイトURL http://www.sasameki.com/

→次ページへ続く

「ささめきこと」

→次ページへ続く

少女を待ち受ける過酷な運命……
「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」

作品解説
 本作は、2007年4~9月まで放映されていたMBS制作によるオリジナル・アニメ「DARKER THAN BLACK -黒の契約者-」の待望の新シリーズ。ある秘密組織に所属するエージェントで、“契約者”と呼ばれる超能力者の主人公・黒(ヘイ)を中心に、組織の任務や他の契約者たちの戦いが描かれた前作では、黒を中心にたちまち人気となった。
 また、2007年には野奇夜の作画で「月刊Asuka」(角川書店)にてコミカライズされたほか、今年からは「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)にて「DARKER THAN BLACK -漆黒の花-」のタイトルで、本作のキャラクター原案も務めている岩原裕二の作画でコミカライズもされている。
 前作から2年後、舞台を東京からロシアに移した今回の作品も、前作同様、「WOLF'S RAIN」「劇場版 NARUTO -ナルト- 大活劇!雪姫忍法帖だってばよ!!」の岡村天斎監督と「交響詩篇エウレカセブン」「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」などのアニメーション制作を手がけてきたBONESがタッグを組み、ますますパワーアップして放映される予定だ。

あらすじ
 突如東京に出現した謎の不可侵領域“地獄門(ヘルズゲート)”。
 時を同じくして世界中で確認されるようになった、“契約者”と呼ばれる特殊能力を持つ者たち。
 ゲートの秘密と契約者の未来を巡る戦いの果てに起きた未知の災厄“トーキョーエクスプロージョン”は、人類に何をもたらしたのか。
 そして2年後--。
 冬のロシアを舞台に、新たな物語が始まろうとしていた……。

スタッフ
原作:BONES、岡村天斎
監督:岡村天斎
シナリオ:吉野弘幸、岡田麿里、大西信介、菅正太郎
キャラクター原案:岩原裕二
キャラクターデザイン・総作画監督:小森高博
美術デザイン:青井孝(GREEN)、岡田有章
プロップデザイン:やまだたかひろ
色彩設計:水田信子
美術監督:青井孝(GREEN)
撮影監督:神林剛
音楽:石井妥師
音響監督:若林和弘(フォニシア)
アニメーション制作:ボンズ

オープニングテーマ ステレオポニー「ツキアカリのミチシルベ」
エンディングテーマ abingdon boys school「From Dusk Till Dawn」

キャスト
黒:木内秀信
蘇芳:花澤香菜
紫苑:桑島法子
パブリチェンコ博士:堀勝之祐
鎮目弦馬:三宅健太
葉月水無(ハヅキミナ):斎賀みつき
霧原未咲:水樹奈々
沢崎耀子:吉住梢
エイプリル:本田貴子
オーガスト7:松風雅也
ターニャ:石川由依
ほか

テレビ放送情報
MBS 10月8日から毎週木曜日深夜1:25~
TBS 10月9日から毎週金曜日深夜1:55~(初回放送のみ深夜2:10~)
CBC 10月21日から毎週水曜曜日深夜2:00~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

作品サイトURL http://www.d-black.net/

→次ページへ続く

折れない心を、剣に変えて--守れ、すべてを。
「聖剣の刀鍛冶」

作品解説
 原作は三浦勇雄による同名のライトノベル(イラストは屡那)。「ゼロの使い魔」や「かのこん」などを生み出した大人気のMF文庫Jシリーズだ。今年の6月からは「月刊コミックアライブ」(メディアファクトリー)にて山田孝太郎の作画によるコミカライズもされている。
 熱血騎士セシリーが独立貿易都市ハウスマンを守る為戦う王道異世界ファンタジーをTVアニメーションで描き出すのは、「鉄のラインバレル」や「ポケットモンスター」の日高政光監督をはじめ、シリーズ構成に「SHUFFLE!」や「かのこん」の鈴木雅詞、キャラクターデザインは「東京魔人學園剣風帖 龍龍」や「ミチコとハッチン」の中井準。アニメーション制作は「サムライチャンプルー」「ミチコとハッチン」などハイクオリティなアニメーションを手がけたマングローブが担当する。もちろん、キャラクター原案は原作でもおなじみの屡那だ。

あらすじ
 騎士の少女と、刀鍛冶の少年。
 すべては、二人の出会いから始まる……。
 大陸全土を巻き込み、無数の犠牲を生み出した代理契約戦争から数十年……。独立交易都市ハウスマンの自衛騎士団に所属するセシリー・キャンベルは、代々騎士を務める元貴族の家に生まれ、父の跡を継いでいた。
 ある時、セシリーは、ひとりの少年に窮地を救われる。少年の名はルーク・エインズワース。七番街のはずれ、灰被りの森の近くで工房「リーザ」を営む鍛冶師だった。
 ルークの持つ、奇妙な剣……大剣をも断ち切ったその「刀」に魅せられ、セシリーは折れた愛剣の代わりとなる、新たな剣を打ってほしいとルークに頼み込む。ルークは“刀”と呼ばれる独特の剣を生み出す技術だけでなく、セシリーを上回る剣の腕を持っていたのだった。
 無愛想で、なかなか他人と関わろうとしないルークとの出会いが、聖剣をめぐる過酷な運命に自分を巻き込んでいくとも知らずに……。

スタッフ
原作:三浦勇雄(MF文庫J/メディアファクトリー刊)
監督:日高政光
助監督:恒松圭
シリーズ構成:鈴木雅詞
キャラクター原案:屡那
キャラクターデザイン:中井準
プロダクションデザイン:棚橋勤
プロップデザイン:小森秀人
色彩設計:茂木孝浩
美術監督:渡辺三千恵(GREEN)
撮影監督:高橋賢司(旭プロダクション)
編集:小野寺絵美(JAY FILM)
音楽:寺嶋民哉
音楽制作:コロムビアミュージックエンタテインメント
音響監督:矢野さとし
音響制作:HALF H・P STUDIO
制作:マングローブ

オープニングテーマ 五條真由美「JUSTICE of LIGHT」
エンディングテーマ リサ(豊崎愛生)「みらくるハッピーデイ」

キャスト
セシリー・キャンベル:藤村歩
ルーク・エインズワース:岡本信彦
リサ:豊崎愛生
アリア:豊口めぐみ
シーグフリード:置鮎龍太郎
ハンニバル:秋元羊介
ハウスマン:井上和彦
パティ:結本ミチル
ほか

テレビ放送情報
チバテレビ 10月4日から毎週日曜日24:30~
テレ玉 10月5日から毎週月曜日25:00~
テレビ神奈川 10月4日から毎週日曜日25:30~
TOKYO MX 10月6日から毎週火曜日25:30~
サンテレビ 10月7日から毎週水曜日26:10~
中京テレビ 10月5日から毎週月曜日27:12~
AT-X 10月3日から毎週土曜日9:30~(リピート放送 毎週土曜日23:30~/毎週水曜15:30~、27:30~)
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.blasmi.com/

→次ページへ続く

「聖剣の刀鍛冶」

→次ページへ続く

破天荒な治療の精神科医登場
「空中ブランコ」

作品解説
 原作は奥田英朗による同名の小説。2005年に映画化された「イン・ザ・プール」、「空中ブランコ」、「町長選挙」の3作併せて「精神科医伊良部シリーズ」と呼ばれており、シリーズの累計発行部数は約223万部を誇る人気作品だ。一見、破天荒とも思える治療を行なうとんでもない精神科医・伊良部と、精神的に病んだ患者たちとのやりとりを綴ったこの爽快傑作小説は、第131回直木賞を受賞している。
 TVアニメーション化にあたっては、「モノノ怪」の度肝を抜く映像美で一躍注目を浴びた中村健治監督をはじめ、キャラクターデザインと総作画監督を「モノノ怪」をはじめ、「機動戦士ガンダム00」や「ソウルイーター」などで原画を担当してきた橋本敬史が務める。そのほか、シリーズ構成の石川学や、色彩設計の永井留美子、CG監督の森田信廣など「モノノ怪」に参加していたスタッフが多く参加しており、再びこのチームが創り出す、これまでにない斬新な映像に注目したい。

あらすじ
 クリスマスを1週間後に控えた東京のとある町で、サーカスの空中ブランコ乗りである山下公平は落下ミスを繰り返し、不眠症を煩っていた。
 そんな公平が病院で出会ったのは、着ぐるみを着た謎の精神科医・伊良部一郎。往診と称して公平の生活につきまとう伊良部の前には、ヘッピリ腰の区役所職員やスキーゴーグル着用のヤクザといったちょっと変な人々が現れる。  面白がっているとしか思えない伊良部は治療をするのか? そして公平は心の病を克服できるのか?
 公平をはじめ、陰茎が四六時中屹立したままの区役所職員や尖端恐怖症のヤクザなど、さまざまな悩みを抱えた患者たちが訪れるのは、伊良部総合病院神経科。そこでカウンセリングするのは院長の息子・伊良部一郎。アシスタントは仏頂面のセクシー・ナース、マユミ(Fカップ)である。
 得体の知れない注射をとりあえず打ったり、治療とは思えないアドバイスをするなど伊良部の治療に患者は困惑するばかり……。
 果たして、患者たちの心の病は治り、元気を取り戻せるのか?

スタッフ
原作:奥田英朗
監督:中村健治
キャラクターデザイン・総作画監督:橋本敬史
シリーズ構成:石川学
脚本:石川学、村山功、田口智子
美術デザイン:常盤庄司
色彩設計:永井留美子
CG監督:森田信廣
音響監督:長崎行男
音楽:森英治
制作:東映アニメーション

キャスト
伊良部一郎:三ツ矢雄二、朴璐美
山下公平:森川智之
田口哲也:櫻井孝
星山純一:三木眞一
ほか

テレビ放送情報
フジテレビ 10月15日から毎週木曜日24:45~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

公式サイトURL http://www.kuchu-buranko.com/

→次ページへ続く

オレンジ箱の外はともだちがいっぱいでした。
「チェブラーシカ あれれ?」

作品解説
 ロシアの児童文学家・エドゥアルド・ウスペンスキーが、1967年に出版した「わにのゲーナ」が原作。1969~1983年にかけて、アニメーションの巨匠・ロマン・カチャーノフの手によって、コマ撮りのアニメーション短編映画が制作された。日本でも2001年7月に映画が公開され、劇場総動員数7万人を記録するなど、本国であるロシアはもちろんのこと、世界各地で愛されているキャラクターだ。
 本作は、テレビ東京系「のりスタ100%」(毎週水曜日 朝7:30~)の番組内にて10月7日からの放送となる。
 主役のチェブラーシカを演じるのは、本作が声優初主演となる大橋のぞみ。可愛い声でチェブラーシカの魅力を存分に伝える。
 また、来年には全国東宝系にて「チェブラーシカ」の新作映画も公開される予定だ。

あらすじ
 動物園でワニとして働くことが仕事のワニのゲーナは50歳。ワニの寿命から考えると、まだまだ若者のゲーナは、歌うことが大好きで、自慢のガルモーシカ(ロシアのアコーディオン)と歌でみんなを魅了している、優しくて几帳面で礼儀正しいジェントルマン。
 ある日、ゲーナの元に届いたオレンジの箱の中から、不思議な動物が見つかった。とっても大きな耳に愛くるしい目、ふわふわした茶色の毛……サルのようでもクマのようでもあるけど、どこか違う。
 ゲーナが箱から出してもばったり倒れてばかりだったため、ゲーナは「チェブラーシカ(ロシア語でばったり倒れ屋さん)」と名づけた。そして、ゲーナとチェブラーシカは大親友になる。
 チェブラーシカは、好奇心旺盛で人一倍頑張り屋。優しくて思いやりにあふれる性格のおかげで、街中の誰からも愛される存在へとなっていく。
 ゲーナとチェブラーシカの新しい発見だらけの毎日が始まる……。

スタッフ
監督:工藤進
シリーズ構成:島田満
アニメーションキャラクターデザイン:岸田隆宏
色彩設定・撮影:海鋒重信
編集:肥田文
音響監督:髙橋秀雄
効果:西村睦弘
音響制作:ドリーム・フォース
監修:中村誠
アニメーションプロデューサー:岸本鈴吾
アニメーション制作:GoHands

キャスト
チェブラーシカ:大橋のぞみ
ゲーナ:土田大
シャパクリャク:チョー
レフチャンドル:松本大
ガーリャ:矢作紗友里
アニュータ:水落幸子
ラリースカ:ジェーニャ
配達員:古宮吾一
こどもA:清水涼子
ほか

テレビ放送情報
テレビ東京 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
テレビ北海道 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
テレビ愛知 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
テレビ大阪 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
テレビせとうち 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
TVQ九州放送 10月7日から毎週水曜日7:30~(「のりスタ100%」番組内にて)
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)
公式サイトURL http://cheb-tv.com/

→次ページへ続く

鷹の爪団、パワーアップしてカムバック!
「秘密結社 鷹の爪 カウントダウン」

作品解説
 本作は、2006年4~6月までテレビ朝日系列で放映された蛙男商会オリジナル・アニメの第2シリーズ。テレビアニメとしては、日本初の30分全編FLASHアニメ作品「THE FROGMAN SHOW」で放映されるやいなや、深夜の放送に関わらず、見れば観るほどクセになる独特の作風が受け、瞬く間に話題となり、高視聴率を記録した。
 その人気ぶりから2007年3月には、世界初となる全編FLASH制作の劇場版映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE~総統は二度死ぬ~」、昨年5月には「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE2~私を愛した黒烏龍茶~」と2本の映画が公開された。来年1月16日(土)には、全国TOHOシネマズ系にて映画「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~」も公開される予定だ。
 監督や脚本だけでなく、キャラクターデザインやFLASH、編集、声優までもほとんどFROGMAN一人が手がけている(女性キャラクターなどは「古墳ギャルのコフィー」のコフィー役を務める相沢舞などが担当)。

あらすじ
【秘密結社 鷹の爪 カウントダウン】
 懲りずに世界制服をたくらむベンチャー“秘密結社 鷹の爪団”。そのメンバーは、実は心優しき総統をはじめ、戦闘主任の吉田君、契約社員のフィリップ、マッドサイエンティストのレオナルド博士、超能力少年の菩薩峠君……といった個性豊かな面々。
 そんな彼らの野望を阻むのは、正義の味方(?)デラックスファイター。DXカンパニーの社長で金持ちだが、短気でお金に汚い一面も……!?
 何をやっても失敗ばかりの鷹の爪団と、正義なのかよくわからないヒーローとのやりとりを描いた世界征服コメディ!

【古墳ギャルのコフィー キャンパスライフ】
 都立古墳高校を卒業した前方後円墳の古墳ギャル・コフィーは、めでたく大学生に。四隅突出型墳丘墓のダニエルやボーイフレンドのニントクくん、それになぜか桶狭間先生までが恋に友情にとキャンパスライフを満喫。
 前作よりさらにパワーアップしたセメタリー学園ラブコメディ。ちょっと大人になったコフィーちゃんが登場する。

スタッフ
企画・製作:DLE
監督・脚本・キャラクターデザイン・FLASH・編集・声の出演:FROGMAN(蛙男商会)

キャスト
FROGMAN(蛙男商会)
ほか

テレビ放送情報
テレビ朝日系 10月6日から毎週木曜日25:21~
毎日放送 10月9日から毎週金曜日26:05~
山陰放送 10月9日から毎週金曜日25:25~
(※放送日時は放送局の都合により変更になる場合があります)

作品サイトURL http://鷹の爪.jp/

■関連記事