このページの本文へ

egbridgeの後継! 「かわせみ」が10月下旬に発売

2009年09月29日 18時30分更新

文● 広田稔/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

物書堂
物書堂のウェブサイト

 物書堂は28日、Mac OS X 10.5/10.6に対応した日本語入力プログラム「かわせみ」を10月下旬に発売すると発表した。ダウンロード販売のみで、価格は3990円。

 古くからのMacユーザーでファンも多い「egbridge」シリーズの最終版である「egbridge Universal 2」がベースとなっている。egbridge Universal 2は、過去にエルゴソフトが扱っていた製品で、2008年1月、同社がパッケージ事業を終了したのと同時にバージョンアップが止まっていた。今回、エルゴソフトの親会社コーエーよりライセンスを受けて最新版のリリースが実現した。

 egbridgeシリーズのキーボードショートカットやユーザー辞書をそのまま使えるのが特徴だ。現時点ではegbridge Universal 2の機能をすべて備えているわけではないが、基本的な入力についてはこれまで通りに使えるという。

 ちなみに名前の由来については「egbridge ゆずりの軽快で俊敏な動作が特徴ということで『かわせみ』と名付けました」とのこと。


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中