このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

“KYOTO CMEX 2009”では任天堂のゲームイベントも!

2009年09月25日 23時40分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 京都で開催されるクロスメディア展開するイベント「KYOTO Cross Media Experience 2009」(以下:KYOTO CMEX 2009)。紹介記事第3回目となる今回は、京都国際マンガミュージアムで開催されるマンガ・アニメイベントと、ワークショップや特撮など映画や戦国に関連したイベント“京都太秦シネマフェスティバル”の情報をお届けしよう。

太秦では任天堂がゲームイベントを!

 10月3日から10月4日の期間に、任天堂がWii体験コーナーや「ポケットモンスター」のデータを配信するといったゲームイベントを開催する。開催場所は京都太秦 東映京都撮影所。入場時間は10:00~15:30(予定)で、イベント終了時間は16:00を予定している。入場は無料だ。

任天堂ゲームイベント

 会場で配信される「ポケットモンスター」のデータは、9月12日に発売された「ポケットモンスター ハートゴールド/同 ソウルシルバー」にてプレイできる“ポケウォーカー”で利用できる特別コース“きいろのもり”。“きいろのもり”は、たくさんのピカチュウが住む森。そのほかにもニンテンドーDSiを持っていけば会場限定のフォトフレームが配信される予定となっている。

オープニング記念イベントも予定
京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアム

 “京都国際マンガミュージアム”で現在開催中、もしくはこれから開催される主なイベントをお伝えしよう。フィギュアイベントでは、特別展示「美少女フィギュア原型師ボーメの世界」。マンガイベントは、企画展「四コマ漫画の歴史~北斎から『萌え』まで~」「原画'展示シリーズ 松本かつぢと牧美也子 可憐で華麗な世界」など。
 また9月26日と27日には、KYOTO CMEX 2009オープニング記念のライトアップショー「まちデコプロジェクト#001」を予定している。

太秦はポケモンだけじゃない
戦国祭りも開催する“京都太秦シネマフェスティバル”!

京都太秦シネマフェスティバル

 先にお伝えしている任天堂イベントのほかに、太秦近辺では様々なイベントが予定されている。以下がそのリストなので是非吟味していただきたい。

子どもワークショップ「体験!キッズ・シネマスタジオ」
会場:東映京都撮影所、東映太秦映画村オープンセット(集合:東映京都撮影所)
対象:子ども(小学4~6年生) ※保護者同伴参加可
募集人数:子ども20名(事前申込制・先着順)
参加費:子ども500円・保護者2000円(弁当・お茶代等含む)

CG・特撮映画のワークショップと松竹京都撮影所スタジオ案内
会場:松竹京都撮影所(集合:同撮影場所)
募集人数:25名(事前申込制・先着順)
参加費:大人2000円・学生1500円(弁当・お茶代等含む)

京都国際インディーズ映画祭2009「届け!世界のこころ」
会場:京都・新風館(中京区)
募集人数:100名
参加費:2000円(チケット制・ドリンク付)

太秦戦国祭り
会場:東映太秦映画村内
参加費:参加には映画村の入村料が必要です(映画村の入村料は大人2200円、中・高生1300円、子供(4才以上)1100円)

戦国コンテンツシンポジウム
会場:東映太秦映画村内
募集人数:各部300名程度
参加費:参加には映画村の入村料が必要です(映画村の入村料は大人2200円、中・高生1300円、子供(4才以上)1100円)
申し込み方法:太秦戦国祭り公式ホームページから申し込み(9月以降に受付開始予定)

京都ロケ地探訪バスツアー「映画名場面の舞台を訪ねて」
会場:ロケ地など京都市及び周辺(集合:京都駅八条口ターミナル)
募集人数:40名(事前申込制・先着順)
参加費:大人7000円・学生6500円(バス代、ガイド代、拝観料、昼食代等含む)
申し込み方法:TEL/FAX:075-882-1851、Email:forum@wish.ocn.ne.jpから申し込み

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社