東京ゲームショウ2009を彩るコンパニオンさんたち!【その1】

文●伊藤 真広

2009年09月25日 22時56分

 東京ゲームショウに出展する各社ブースでゲームやトレーラームービーとともに華やかさ雰囲気を彩るコンパニオンさんたち。
 今回のTGSレポートではコスプレイヤーさんの撮影を行なわないため、各社のコンパニオンさんたちをじっくりと撮影してきた! ご覧いただきたい!

コーエーテクモホールディングス

 グレーのエナメル素材がセクシーな衣装。ポイントは、スカートのすそ部分がシースルーになっている点だろうか?

カプコン

 昨年に続いてセクシーな衣装のカプコン。今回のゲームショウの出展企業の衣装の中で、もっとも胸が強調されていたと思う。

(次ページへ続く)

レベルファイブ

 昨年の筆者の願いが届いたのか、今年も昨年と同じ衣装だった、レベルファイブ。来年もこのままでお願いしたい!

 

Alienware

 ASCII.jpでは多分初登場となるこちらのブースは、黒色のタイトなミニスカートというやはりセクシーなオフィス系スタイル?

(次ページへ続く)

NTT ドコモ

 昨年のスタンダードなキャンペーンガールの衣装から、少しだけアキバ系に近づいた衣装へと変貌を遂げていた

ユービーアイソフト

 「アサシン・クリード2」の体験を待つ列が2時間を越えていた同社。忙しい中でも笑顔を忘れずにがんばっていたコンパニオンさんに拍手!

KONAMI

 「メタルギアソリッドピースウォーカー」ブースでは、同作品のタンクトップを着たコンパニオンさん。その他のブースでは、お馴染みのスタンダードなKONAMIの衣装に身を包んだコンパニオンさんの姿があった

(次ページへ続く)

セガ

 毎回、さまざまな衣装に身を包んだコンパニオンさんが登場するセガブース。今回も「龍が如く4」のブースには、キャバ嬢オーディションの最終選考に残った女の子たちや「ルナ ~ハーモニー オブ シルバースター~」、「戦場のヴァルキュリア2」といったタイトルにあわせた衣装でみんなを出迎えてくれている。

1日の終わりは……

 1日の終わりには、コンパニオンさんたちがステージやブース正面に整列して、最後の挨拶を行なう出展企業がある。
 昨日、今日の2日間で挨拶を行なっているのが確認できたのは、マイクロソフト、ソニーコンピュータ・エンタテインメント、カプコン、コーエーテクモホールディングス、レベルファイブの5社。各社ともに閉幕時間の15分前からコンパニオンさんたちが集まりだすので、撮影したいという人は時計のタイマーをセットしておこう! ブースを彩るコンパニオンさんが一同に集まる瞬間を見逃すな!

【取材協力】

■関連記事