このページの本文へ

iPhoneで同人ゲーム!「収穫の十二月」第3弾登場

2009年09月17日 19時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テイルズチューンは10日、iPhone/iPod touch用ノベルゲーム「贈与の二月」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は230円。

贈与の二月

 テイルズチューンの同人ノベル「収穫の十二月」シリーズをiPhoneに移植したもの。すでに第1弾の「収穫の十二月」(iTunes Storeで見る)、第2弾の「境域の一月」(iTunes Storeで見る)がリリースされており、今回のアプリはそれらに続く第3弾となる。

 特別な十二月から2ヵ月、森野早苗は遠山耕平への想いを打ち明けられずにいた。柾木はバレンタインデーに告白するよう説得する。しかし、耕平に思いを寄せるのは早苗だけでは無かった。そこで柾木は早苗のために作戦を考えるが……。

 選択肢とボイスがないというシンプルな構成で、総プレイ時間は2時間程度のボリュームだ。ちょっとした空き時間を利用してサクサク進めることができるだろう。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中