このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

秋葉原はピュアな人で溢れかえる? 「DREAM C CLUB」発売!

2009年08月27日 23時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ピュアな心を持っている人だけが入場できるという大人の社交場“DREAM C CLUB”で働くホストガールたちと仲良くなる恋愛シミュレーションゲーム「ドリームクラブ」がついに発売を迎えた。同作品は、発表直後から秋葉原のショップやネットユーザーたちの間で注目を集めていた作品で、数ヵ月前から店頭に登場キャラクターたちの立ち絵を店頭に展開しているショップもあったほど。
 電撃オンラインの記事でも伝えられている通り、発売直前の8月22日と23日には秋葉原で体験会とコスプレ衣装に身を包んだホストガールたちによる名刺配布イベントなどの販促活動が大々的に行なわれて賑わいをみせていた。
 ショップスタッフからは「売れています。今日発売されたタイトルとしては圧倒的な売れ行きです」や「ほぼ、これ一色ですね」といったコメントを聞くことができた。
 気になる在庫状況だが、ほとんどのショップが「週末まで持たないと思います。明日か遅くとも明後日には売切れになるでしょう」と予想していた。またあるショップスタッフからは「メーカーに在庫がないらしく、午前中に追加発注したのも滑り込みでした」という情報も。

ピュアな心を持っている人しか入店できない「DREAM C CLUB」は7140円となっている
メーカー特典のスペシャルコスチュームのダウンロードカード
先日行なわれた、販促イベントの実施店舗では、特製のステッカーも特典として付けられていた
秋葉原の販売店の前に停車していたメルセデスベンツのバスをベースにした宣伝車
ソフマップ本館のゲームフロアは7階ということで、フロア長謹製のバス風のなにかとXbox 360用のオリジナルフェイスプレート
ソフマップの特典はテレカのほかに、ホストガールたちのコースター
アソビットの特典はテレカと謎のDM。一度開封してしまうと閉じることができないため、中身は不明
ラオックスのテレカの絵柄はこちら
今回最も力を入れているように感じられたのは、ゲーマーズ。画像は特典のYES/NOクッション
そのほかにもフェイスプレートシール、テレカが用意されていた
アソビットゲームシティにはお馴染みのコスプレ店員がキャバ嬢風の衣装で登場していた。って「ドリクラ」はキャバクラじゃないですよ!

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社