このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

中学生の人気モデル・高田里穂が初水着!! 15歳の誕生日当日に握手会を開催

2009年08月17日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 関西テレビ/フジテレビ系で放送中のドラマ『恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ~』に出演している高田里穂さんが、ファースト写真集『きらきら』(発売:ワニブックス/3150円)の発売記念握手会を16日、銀座の福家書店で行なった。

 高田さんはドラマのほか、少女向けファッション誌「ピチレモン」のモデル、早稲田塾のイメージガール(10代目)などを務める中学3年生。グラビア的な活動はしていなかったので、水着姿を見せるのはこの写真集が初めてだという。撮影は約1年をかけ、いろいろな場所で実施されている。

――思い出深い撮影は?
【高田里穂】どの撮影も印象深いのですが、冬のスキー場での撮影が寒かったのを覚えていますね。

――初水着はどこで撮影をしましたか?
【高田里穂】今年の夏に千葉の海に行って撮りました。初水着の感想は……かわいい水着だったので恥ずかしがることなく楽しくできたと思いました。

――気に入っている写真はありますか?
【高田里穂】小学生に囲まれて笑っている写真です。偶然に撮れたのですが、自然な表情がすごく気に入っています。

 実は握手会当日が15歳の誕生日。会場にはケーキが入れられ、誕生日を祝う場面も。そこで将来の抱負を聞かれた高田さんは、「歌える女優さんになりたいです。写真集やフォトブックも出していきたい」とコメント。また、今年の夏休みは「ドラマの撮影や仕事がいっぱいできて充実した」という。9月12日から公開される映画『TAJOMARU』にも出演予定だ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ