このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

都庁前iPhoneクラブ ― 第19回

仏も認めた!? iPhone「スゴ技」カメラアプリ5選

2009年08月25日 12時00分更新

文● 都庁前iPhoneクラブ制作委員会

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
この2ショット、どういうことなの!?
いつも以上にインパクトあふれる2ショット。今回は「芸術の秋」に役立ちそうなカメラ&写真アプリを紹介していこう!

 iPhoneのアプリやアクセサリーの情報を交換すべく、社内に結成された「都庁前iPhoneクラブ」。またまたiPhoneトークをかましちゃおうと、レスラーマスクの「カリー」さんが、メンバーの一人である目出し帽の「ニッシー」に内線電話をかけてみると……。

 「……………」

 あれ!? 電話に出ない。って考えてみたら(この収録週は)お盆休みじゃないかっ! もう一人のメンバー、天狗マスクの「マッチョ」は会社に居たけど、顔を見るなり「ムリです」と断られた。何でも某Mac雑誌の入稿が忙しいそうで。

 しかし、困った。これではiPhoneクラブの原稿が落ちてしまう。原稿が出なかったら、鬼よりもサタンな編集長にどんなお仕置きをされるか分からない(例えば、マスク狩りとか)。どうしよう、神様、仏様、助けてっーーーー!!

 ………という心の叫び通じたのかどうか分からないが、何とゲストに大仏様がやってきた! 聞けば大仏様もiPhoneユーザーで、「カメラと写真アプリ」が得意分野という。観光地出身(!?)だから、カメラアプリに強いのだろうかっ?

 ともあれiPhoneでは、さまざまなカメラアプリが登場していて、単なるケータイ電話のカメラにはマネできない面白い「体験」を提供してくれる。大仏様的には何がお気に入りアプリなのか、根掘り葉掘り聞き出したぞっ!


カメラ&写真アプリ

Toy Camera Camera Genius Panorama AutoStitch ColorSplash
Toy Camera Camera Genius Panorama AutoStitch ColorSplash

大仏様はトイカメラ好き

な、何者!?
ただならぬオーラを漂わせている大仏様

カリー:大仏様はiPhoneのカメラ系アプリに詳しいとのことですけど、普通のカメラも使っていたりします?

大仏:今はiPhone以外は持ち歩いてないですね。

カリー:ありゃ!? でもカメラアプリが好きってことは、使ったことくらいはありますよね?

大仏:昔、トイカメラの「Holga」を使っていましたが、あれって現像に時間がかかるんですよ。それがちょっと合いませんでしたね。でも、iPhoneなら撮ってすぐに結果が見られる。

カリー:まぁ確かにそうですが、デジカメでもよさそうな気も……。

大仏:デジカメではキヤノンのEOS Kissを持っていますが、デジタル一眼レフってデカいんですよ。管理とか、持ち運びとか、撮影する以外のところでエネルギーが必要なのが面倒ですよね。

カリー:ええ!? EOS Kissって割と軽いほうだと思いますが。

大仏:そこの撮影以外のコストを極限までダイエットしていって、たどり着いたのがiPhoneというワケです。あとは「DIGITAL HARINEZUMI」かという選択肢かな(関連リンク)。

カリー:デジタルハリネズミ?

大仏:超小さなデジタルトイカメラです。プレビューもなかなか微妙で、とても「低性能」なのが特徴です。

カリー:低性能って(笑)。デジタル機器にあるまじきほめ言葉ですな。

デジタルハリネズミ DIGITAL HARINEZUMI。本体とSDカード、電池とのセットで2万475円

大仏:画期的なことに、赤みがかった写真しか撮れないんですよ。それって、写真としてだいぶダメでしょう。蛍光灯の下でも「赤かぶり」してしまうという。

カリー:スゲー! 何かPhotoshopで「R」のところだけ無理矢理いじったような赤さですね。だがそれがいいという。

大仏:天然光でこういう赤が出るのは貴重ですよね。さらにデジタルハリネズミって、動画も撮れるんですよ。赤かぶりのせいで古いテレビのような効果が得られるという。

カリー:こういう味も、写真の楽しみのひとつですよね。

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中