このページの本文へ

インテル「Pentium Dual-Core E6500」

インテル製CPU「Pentium DC E6500」デビュー! 新パケ採用

2009年08月12日 10時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル製CPU「Pentium Dual-Core」シリーズの新モデル「Pentium Dual-Core E6500」の販売が、本日12日からスタートする。

「Pentium Dual-Core E6500」
インテル製CPU「Pentium Dual-Core」シリーズの新モデル「Pentium Dual-Core E6500」の販売が、本日12日からスタート

 発売されるのは、クロック周波数は2.93GHzとなるシリーズ最上位モデル。FSB1066MHz、L2キャッシュは2MB、S-specは「SLGUH」というスペックだ。価格はアークで8980円、TWOTOP秋葉原本店で9480円、クレバリーインターネット館で9675円。なお、パッケージは従来モデルとは異なる、新ロゴ採用の新パッケージとなる。

「Pentium Dual-Core E6500」
パッケージは従来モデルとは異なる、新ロゴ採用の新パッケージとなる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中