このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

特集・夏はネットゲームで燃えつきろっ!第3回

30分の白熱バトル! 無料FPSはコレをやれっ!

2009年08月07日 12時00分更新

文● 小松ヌンチャク、佐藤ポン

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 第1回第2回ではMMORPGを紹介してきた。今回はネトゲでも人気のジャンル、FPS(一人称視点シューティング)を紹介するぞ。このジャンルの特徴は、1回の対戦時間が短かいタイトルが多いこと。15~30分ほどで終了するため、サクッとスポーツ感覚で遊べる。「プレイ時間が長くなりがちなMMORPGはちょっと……」という、時間のないプレイヤーにもオススメだ。反射神経と集中力で密度の濃い対戦を楽しもう!


緻密に描写された現代戦に参加せよ!
Alliance of Valiant Arms

●提供元:ゲームオン
●料金:基本プレイ無料(アイテム課金)
http://www.avaonline.jp/
●推奨スペック:
CPU:Pentium 4(3.0GHz)以上 メモリー:2GB以上 HDD:空き容量4GB以上
GPU:NVIDIA GeForce 7600GT以上

 「Alliance of Valiant Arms」(以下、AVA)は、仮想の歴史によって対立するNRF(Neo Russia Federation)軍とEU(European Union)軍の戦いを描くFPS。プレイヤーはいずれかの勢力の所属兵士として、ミッションを遂行していく。兵科(兵士のタイプ)は軽装備で機動性の高い「ポイントマン」、防御力と火力のバランスに優れた「ライフルマン」、長距離からの狙撃を得意とする「スナイパー」の3種類。作戦中に任意に切り替えながら遂行を目指す。

 オンラインFPSでは軽快に動作するカジュアルなタイトルが多いが、本作は高性能ゲームエンジン「Unreal Engine 3.0」で描かれたリアルな世界観と、綿密な戦略性を求められるミッションで、本格的な現代戦を体験できる。

ポイントマンは、足の速さを活かした偵察や一撃離脱戦法が有効ライフルマン。移動は遅いがアサルトライフルの攻撃力は魅力高台からの狙撃を得意とするスナイパー。的確な場所取りが大事だ

戦術性に富んだミッションを遂行せよ!

 ゲームモードは、ルールが異なる4種類。制限時間内に獲得スコアを競うシンプルな「殲滅」ミッション、目標の爆破を巡って勝敗を決する「爆破」ミッション、敵対陣営にある核爆弾を争奪する「奪取」ミッション、進軍する戦車を中心に展開する「護衛」ミッションと、それぞれに有効な戦術が異なる。

 ちなみにプレイ兵科は、ミッション遂行中に切り替え可能。いろんな兵科を試しながら、臨機応変な戦い方を編み出していくのがオススメだ。まずはいろんな戦場に身を投じて、リアルに演出された緊迫感とスピーディーに変化する戦況を体感しよう。

待機ルーム画面。プレイ兵科と所属陣営を決めて開戦を待つ護衛ミッション。攻撃側は戦車を妨害し、護衛側は戦車を目的地まで到達させる奪取ミッション。暗い場所では暗視ゴーグルを使って移動する

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社