このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

松村太郎の「ケータイが語る、ミクロな魅力」 ― 第82回

iPhoneのプッシュ機能で考えるモバイルの本質

2009年07月28日 16時00分更新

文● 松村太郎/慶應義塾大学SFC研究所 上席所員

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今週の1枚
【今週の1枚】iPhone上でのケータイメールは表示や通知もiPhone流。画像付きメールがホームスクリーンに表示されると、届いたメールを早く見たくなる。個人的にはSMS/MMS着信音がもうちょっとバリエーション豊富になれば、と思うのだが

 iPhone OS 3.0で追加された新機能で最も注目すべきは、アプリからのPush Notification(プッシュ通知)機能だ。徐々に登場し始めたプッシュ対応アプリに触れてみると、iPhoneを使っていて忘れかけていたケータイの本質を思い起こさせてくれる。

iPhone 3GSが発売されてからの1ヵ月

 iPhone OS 3.0のリリース、そしてiPhone 3GSが発売されて早1ヵ月が経とうとしている。Appleが発表した2009年第3四半期のiPhoneの出荷台数は520万台。前年比の6倍以上という数字を記録した。日本での販売台数は正式には発表されていないが、各種調査会社によると近々100万台を超えるのではないかと見られている。

 この1ヵ月というもの、僕の同世代の友人達がこぞってiPhoneを買い増したり、MNPをして機種変更をした。

 ウェブユーザビリティーのコンサルティングファームに勤める友人は、iPhone向けの使いやすいサイトの研究と、iPhoneに関連する相談や案件が増えてきたことを理由に、iPhoneと今までのケータイとの二台持ちを始めている。通話とメールはこれまでのケータイを使っているものの、隙間時間はiPhoneにばかり触るようになったそうだ。

 ゲーム会社に勤める友人は、長らく使ってきた電話番号をMNPでiPhoneに切り替えた。ポータブルゲームプラットホームとして触れておくべき存在と考えたようだ。またカメラ好きな彼は持ち歩くガジェットを増やしたくなかったという理由もあった。

 広告代理店に勤める友人もMNPで乗り換えた。最近行なった筆者の結婚式ではiPhoneに書いてきた祝辞の原稿を読み上げる人が何人かいて、しかもTwitter経由で祝辞までもらった。その様子を見ていて乗り換えを決意したという。Twitterをしっかり使いたいという考えもあった。今後Twitterを使ったプロモーションの案件も増えてくるのかもしれない。

画像付きメールが到着した様子 SMSのプッシュ通知。画像付きのメールが着信すると、ホームスクリーンにサムネイル表示される

 このようにさまざまな理由や考えでiPhoneを使い始めたり、乗り換えたりする人が増えている。あまり大きく採り上げられていないが、実はiPhoneにはケータイユーザー向けの大きなプレゼントが仕込まれていて、メインのケータイとして乗り換えてもコミュニケーション上、あまり不便を感じなくなってきたようだ。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART