このページの本文へ

Sapphire「VAPOR-X HD4890 2GB GDDR5 PCIE HDMI/DP BOX」

「Radeon HD 4890」搭載VGA初のメモリ2GB版がデビュー

2009年07月18日 21時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SapphireからビデオメモリがGDDR5 2GBとなる「Radeon HD 4890」搭載ビデオカード「VAPOR-X HD4890 2GB GDDR5 PCIE HDMI/DP BOX」が発売された。

「VAPOR-X HD4890 2GB GDDR5 PCIE HDMI/DP BOX」 基板
ビデオメモリがGDDR5 2GBとなるSapphire製「Radeon HD 4890」搭載ビデオカード「VAPOR-X HD4890 2GB GDDR5 PCIE HDMI/DP BOX」

 同製品は、「Radeon HD 4890」搭載ビデオカード初のビデオメモリGDDR5 2GBとなるのが特徴。コア/メモリクロックも定格の850MHz/1950MHz→870MHz/2100MHzにオーバークロック。「Vapor Chamber Technology」採用の冷却ファンを搭載する点もポイントだ。
 ブラケット部はDVI/HDMI/DisplayPort/VGAというやや変則的な構成。その他、補助電源コネクタが「6ピン+8ピン」となり、従来のビデオメモリGDDR5 1GB版の「6ピン+6ピン」仕様と異なる点には注意が必要だ。ちなみに、付属品としてHDMI→DVI変換ケーブルやNATIVECROSSFIREケーブルのほか、4pin(x1)→6pin電源変換ケーブル×2を同梱するが、8pin電源変換ケーブルは付属しない。なお「6ピン+6ピン」での起動は確認できなかった(アーク)という。価格はBLESS秋葉原本店で2万9800円、アークとT-ZONE.PC DIY SHOPで2万9980円となっている。

ブラケット部
ブラケット部はDVI/HDMI/DisplayPort/VGAというやや変則的な構成
補助電源
補助電源コネクタが「6ピン+8ピン」となり、従来のビデオメモリGDDR5 1GB版の「6ピン+6ピン」仕様と異なる点には注意が必要

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中