このページの本文へ

サントラスト「大薙刀メタルブラック」

CPU直冷式クーラーの元祖が大型化! 大薙刀メタルブラック

2009年07月17日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるDHTS(Direct Heat TransferSystem)を採用したCPUクーラー「大薙刀メタルブラック」がサントラストから発売された。

「大薙刀メタルブラック」
ヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるDHTS(Direct Heat TransferSystem)を採用したCPUクーラー「大薙刀メタルブラック」がサントラストから発売
並んで販売中
従来モデル「薙刀」と「薙刀+」と並んで販売中。「大薙刀メタルブラック」がかなり大型化したのが分かる

 もはやお馴染みとなったヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるDHTS(Direct Heat TransferSystem)採用のCPUクーラー最新モデルとなるのが「大薙刀メタルブラック」。従来モデル「薙刀+」からかなり大型化したのが分かる。
 搭載ヒートパイプは8mm径×5本。大型化したヒートシンクサイズは131(W)×82(D)×153(H)mm、重量725gで、ブラックメッキ加工が施されているのも特徴となる。その他、1200rpm/22.16dBA/44.0CFMの固定回転仕様となる120mm角ファンが1基付属するほか、同梱のファンクリップにより、120mmファンを1基増設しての動作にも対応する。対応ソケットは、LGA 775/1366、Socket 754/939/940/AM2/AM2+/AM3。価格はクレバリー1号店で6798円、パソコンハウス東映で6780円、TSUKUMO eX.とBLESS秋葉原本店で6980円となっている。

DHTS
搭載ヒートパイプは8mm径×5本。ヒートパイプを直接CPUに接触させて冷却させるDHTS(Direct Heat TransferSystem)採用となる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中