このページの本文へ

RTMは7月最終週

速報!Windows 7日本語版発売は10月22日

2009年07月07日 12時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフトは7月7日、都内のホテルで開催した「新年度経営方針記者会見」において、次期クライアントOS「Windows 7日本語版」の一般向け発売が日本時間10月22日(木)であることを明らかにした。

 これはワールドワイドと同じ発売日のため、米国より早いタイミングでの出荷となる。開発完了予定は7月の最終週で、完了を持ってボリュームライセンス版の提供日の発表が行われる。

 なお、同じカーネルを使って開発が行われているサーバOS「Windows Server 2008 R2」の発売日については、まだ公開できる段階ではないとのことで明らかにはされなかった。

カテゴリートップへ

ピックアップ