このページの本文へ

これは使える!無料Webマーケティングツール30選 ― 第23回

SSL対応メールフォームを作成「フォームメーラー」

2009年06月25日 23時52分更新

小泉貴幸/通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

グーグルを筆頭とするさまざまな企業が、無料で使えるWebマーケティングツールを提供している。SEO/SEM、LPO、アクセス解析ツールなど、ネットショップやプロモーションサイトを運営しているなら、使わない手はない。“使えるツール”だけを全部で30本、月曜~金曜日までの毎日1本ずつ紹介する。 ⇒ラインナップ一覧

ケータイ用ページも同時に作成、高機能なメールフォーム

  • サービス名: フォームメーラー
  • カテゴリー: メールフォーム
  • 提供企業: フューチャースピリッツ
  • URL: http://www.form-mailer.jp/

企業サイトで欠かせないのが、顧客や取引先などからの問い合わせを受け付けるメール受付。しかし、メールアドレスを直接さらすとスパムメールがごっそり着てしまい、肝心の問い合わせが埋もれてしまう。そこでメールフォームを使うわけだが、ページの作成、CGIの設定、SSLサーバ 証明書の導入といった作業を考えると、意外に面倒で手間がかかる。こんなときに役立つのが今回紹介する「フォームメーラー」だ。

 フォームメーラーは、SSL対応のメールフォームを無料で5つまで作成できるサービス。ページの作成から公開、集計、データのダウンロードまで、フォームメーラー上の操作で完結する手軽さが売りだ。

フォームメーラー
「フォームメーラー」の管理画面トップ。各フォームの回答状況も一目で把握できる

 しかも、操作の簡便さと無料とは思えないほどの多機能さがうれしい。フォームの作成は、テキストフィールドやラジオボタンなどのパーツをドラッグ&ドロップで配置していくだけの直観操作。住所や氏名、メールアドレスなどの一般的な項目は「個人情報入力セット」が用意されているため、項目を配置する必要すらない。フォームのデザインは40種類以上のテンプレートが用意されており、好みのものを選ぶだけでOK。PC向けのフォームに加え、ケータイ向けフォームも自動的に作成してくれる。

フォームメーラー
フォームの作成はドラッグ&ドロップで配置していくだけ

 また、フォームには受付期間・定員数の制限も設けられるので、期限の決まったプレゼントキャンペーンの受付フォームや、セミナーの申し込みフォームにも使える。フォーム送信完了後に表示するメッセージや戻り先のURL、プライバシーポリシーの表示、連続投稿の禁止、NGワードなど、細かな設定機能もあり、さまざまな利用シーンに対応できるはずだ。

 なお、フォームメーラーには無料版のほか、フォーム数や項目数の上限が増える「Pro」(月額1050円)、ベリサインのEV SSL証明書が利用できる「Pro-EV」(月額1575円)もある。機能的には無料版でも十分満足できるものだが、セキュリティをさらに強化したい場合や、複数のサイトを運営している場合は合わせてこれら有償版の利用も検討してみるといいだろう。

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

関連記事

ソーシャルランキング
  1. アダルト検索エンジン「Boodigo」が公開 - 元Google社員ら立ち上げ 1534
  2. 米Google、新しいパンダアップデートの導入発表 112
  3. Facebook風ドロワーメニューが手軽に導入できる drawer 107
  4. 【速報】Google、ペンギンアップデート3.0を実施開始か (10/19) 97
  5. 米Yahoo!、ディレクトリ閉鎖を発表 20年の歴史に幕 95
  6. 日本のスマホサイトは2年間でこんなに変わった 2891
  7. たった4行で電話が作れるAPI「Twilio」とは? 2338
  8. 遅すぎる日本のスマホサイトの原因を探る 2233
  9. 残業ゼロのIT会社、理想の就労環境の作り方とは 1815
  10. 「自宅でコードを書くプログラマー」は優秀か? 1698
  11. Facebook、Twitter、はてなブックマークでのエンゲージメント数をもとに算出
最新記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング