このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

行っとけ! Ubuntu道場! ― 第1回

~師範! Ubuntuって何ですか?【前編】~

2009年07月02日 16時00分更新

文● hito(Ubuntu Japanese Team)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Ubuntu道場に入門しよう!

清く正しい(?)チームリーダー 小林準
日本語入力とラノベは俺に任せろ あわしろいくや
サーバーと交渉ごとに暗躍する hito
Ubuntuもいいけど、でびあんもね! やまねひでき
GUIなんて飾りと言い切るEmacsist ミズノ(水野源)
マンガ『うぶんちゅ!』作者&挿絵担当 瀬尾浩史

――6月某日。
Ubuntu Japanese Teamのメンバー(+α)を集めた電子会議にて。

小林:お疲れさまです。

一同:お疲れさまでーす。

小林:アスキー・メディアワークスの名物編集のSさんから、「Ubuntuについて騙れ!」という指令 依頼を頂きました。

あわしろいくや:どこからツッコめばいいのかわかりませんが……。小林さん、字が間違ってます。

小林:お、おや?

あわしろいくや:しかもなんですかその打ち消し線! 指令って何ですか指令って。

hito:誤字が何かを物語っていますね……。

ミズノ:ジュン……恐ろしい子!

小林:(ツッコミをスルーして)「週アス読者や、さくさくUbuntuを読んでUbuntuを始める人に向けて、参考になるものを解説してください」だそうです。

いくや:なになに……。「Ubuntuで今こんなのがホットだ!」とか、「これ面白いよ!」とかもお願いします、と。

hito:そして初回は「Ubuntuの紹介をしてください。細かいことは任せた!」って書いてありますが……。これ、まる投げだ。まる投げだよ。編集Sさんに信頼されてる?

やまね:まる投げというか、コンクリの上にジャーマンスープレックスな投げっぱなしは、あの人の基本なんじゃ……。

あわしろいくや:ありがたいことにUbuntu、人気ありますからね。そのわりに、「初心者が読んでタメになる」ものは少ないですし。

hito:「初心者が読んでダメになる」ものはたくさん?

あわしろいくや:便利なので○○のリポジトリを有効にしましょうとか、そんな地雷はいっぱいありますな!

やまね:まぁ、その辺の地雷回避ノウハウはおいおいでいいんじゃない?

ミズノ:つまり、今までの話をまとめると……。

やまね:まとめると?

ミズノ:「おはよう小林君。今回の君の使命だが(中略)例によって、君もしくはメンバーが捕らえられてもアスキー・メディアワークス当局は関知しないからそのつもりで。なお、このテープは自動的に消滅する」って言われた、ってことでいいですね?

小林:(やっぱりスルーして)……そろそろ、「ここで話している人達は誰?」という疑問を読者の方が感じておられると思いますので、まずは皆さん、自己紹介から入って頂ければと思います。

一同:はーい。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この連載の記事

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART