このページの本文へ

USB3.0ケーブル

完全移行が待ち遠しい! USB3.0対応ケーブルがサンプル入荷

2009年06月16日 23時55分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB2.0をさらに高速化したUSB3.0規格のケーブルがドスパラ秋葉原本店にサンプル入荷した。

USB3.0 USB3.0
USB3.0 USB2.0をさらに高速化したUSB3.0規格のケーブルがドスパラ秋葉原本店にサンプル入荷

 USB3.0は従来までの最大480Mbps(理論値)だったUSB 2.0の上位互換規格で、最大5Gbps(理論値)の高速転送が可能とされる次世代インターフェイス。USB3.0対応機器を接続する際には、PCがUSB3.0に対応しているのはもちろん、今回紹介するUSB3.0に対応するケーブルが必須となる。
 今後、USB3.0が普及すれば、大容量データを扱うバックアップ作業など従来よりも格段に早く行なえるようになるはずだ。ゆえに、そのような作業を頻繁に行なう人にとっては完全移行が待ち遠しい限りだろう。なお、本製品はショップに製品サンプルとして届いたモノで販売の予定もなく、予価などについても未定とのこと。

ケーブル ケーブル拡大
内部配線 ドスパラでは高速転送に配慮しているためシールドもかなり強化されているとしている。展示の予定はないが、スタッフに声ををかければ見せてもらえるとのことだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中