このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

「けいおん!」キャラクターソングが発売! 両方買うのがモア・ベター!

2009年06月16日 22時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 まもなく最終回が放送される「けいおん!」のキャラクターソングの第1弾“平沢唯”と、第2弾“秋山澪”のシングル2枚が発売された。CDの収録曲は唯が“ギー太に首ったけ”と“Sunday Siesta”“『レッツゴー』(唯Ver.)”の3曲。澪の3曲目にも、唯の3曲目に収録されている“『レッツゴー』”の澪Ver.が収録されてるほか、“Heart Goes Boom!!”と“Hello Little Girl”のキャラクター用のオリジナル曲が2曲収録されている。
 気になる売れ行きは、アソビットゲームシティで実施されていた第1回キャラクター人気投票では、ぶっちぎりで人気を集めていたのが澪だったため、売れ行きに偏りが出ているかと思われたのだが、さにあらず。各ショップにて聞き込みを行なったところ、売れ行きに大きく偏りが出ることはなく「ほとんどの人は2枚とも購入しています」との話を聞くことができた。とはいえ、一部の店舗からは「若干ですが、澪だけを購入していくお客さんがいます」や「一般販売の動きは変りませんが、澪のほうが予約が多いですね」といったコメントも得られた。ちなみに同作品のキャラソン第2弾は、8月26日に“田井中律”と“琴吹紬”の2枚が発売される予定になっている。

キャラクターソングには、キャラクターの担当する楽器を主とした楽曲と、キャラクターをイメージした曲とWEBラジオ「らじおん!」の練習曲“レッツゴー”のアレンジ版が入っている。価格は1365円
昼過ぎの段階では、唯に一歩差をつけていた澪のキャラソンの価格も1365円
アソビットゲームシティ3階では、“主人公はどっちだ!?”杯を開催中。キャラクターソングを早く売り切れにしたほうが主人公ということだろうか?
第3回人気投票の結果と、新企画のアソビット調査隊による“アソ調”なるアンケートも実施されている。第1回アンケートのお題は“「けいおん!」のキャラ、唯と澪はあなたにとってどんな存在として妄想していますか?”といった内容だ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社