このページの本文へ

PowerColor「PowerColor HD4670 1GB DDR3 AGP」

「Radeon HD 4670」初のAGP対応カードがPowerColorから

2009年06月12日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハイエンドのAGP対応ビデオカードがまたまた登場。今度は「Radeon HD 4670」を搭載したAGP対応カード「PowerColor HD4670 1GB DDR3 AGP」(型番:AG4670 1GBK3-P)がPowerColorから発売となった。

「PowerColor HD4670 1GB DDR3 AGP」 製品
ポップ 「Radeon HD 4670」を搭載したPowerColor製AGP対応カード「PowerColor HD4670 1GB DDR3 AGP」(型番:AG4670 1GBK3-P)。本体カードは厚みのある2スロット仕様の冷却ファンを搭載。コア/メモリクロックは750MHz/1600MHzで、搭載メモリはGDDR3 1GB、ブラケット部はDVI-I/D-Sub/TV-OUTという構成

 この製品は「Radeon HD 4670」初のAGP対応ビデオカード。先日、「Radeon HD 4650」搭載のAGP対応モデルGigabyte「GV-R465D2-1GI」が発売されているが、スペックとして今回の製品が上位モデルということになる。
 本体カードは厚みのある2スロット仕様の冷却ファンを搭載。コア/メモリクロックは750MHz/1600MHzで、搭載メモリはGDDR3 1GB、ブラケット部はDVI-I/D-Sub/TV-OUTという構成。付属品としてS出力ケーブルを同梱する。価格はBLESS秋葉原本店で1万4800円、アークで1万5780円。入荷数は少量となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中