このページの本文へ

Biostar「TP45E Combo」

価格約1万円の安価なメモリコンボマザーがBiostarから発売

2009年06月04日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BiostarからDDR2 DIMM×2+DDR3 DIMM×2のメモリスロットを搭載する「P45」採用のLGA 775対応マザーボード「TP45E Combo」が発売された。

「TP45E Combo」 基板
BiostarからDDR2 DIMM×2+DDR3 DIMM×2のメモリスロットを搭載する「P45」採用のLGA 775対応マザーボード「TP45E Combo」が発売

 本製品は、DDR2 DIMM×2(DDR2-667/800/1066)、DDR3 DIMM×2(DDR3-800/1066/1333)の計4本のメモリスロットを搭載するのが特徴のLGA 775対応マザーボード。South bridgeは「ICH10」。拡張スロットはPCI Express(2.0)x16×1、PCI Express x1×2、PCI×3。オンボードインターフェイスとしてギガビットイーサネットや6chサウンド、Serial ATA II×6、IDE×1などを搭載する。価格はアークで1万150円となっている。

メモリスロット I/O部
DDR2 DIMM×2(DDR2-667/800/1066)、DDR3 DIMM×2(DDR3-800/1066/1333)の計4本のメモリスロットを搭載。念のため付け加えておくと、DDR3とDDR2は排他仕様で同時利用は不可となる

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中