このページの本文へ

3000曲が歌える、iPhone用の通信カラオケアプリ

2009年06月03日 15時54分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ブレイブはiPhone/iPod touchで使えるカラオケアプリ「UTAMO」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は800円。

UTAMO UTAMO
UTAMO。カラオケ画面は縦横どちらにも対応。カラオケ音源は内蔵ソフトウェアシンセサイザーで、64音を同時に鳴らすことができる

 3G回線/無線LANを経由し、楽曲データをダウンロードしてストリーミング再生。画面の歌詞を見ながら歌うことができるというアプリ。サービス開始時には、約3000曲の配信曲を揃える。

UTAMO UTAMO UTAMO
カラオケの再生時に画面中央をタップするとコントローラーが出てきて、キー/テンポの調整や早送り/巻き戻しなどが可能だ

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中