このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

水樹奈々やCLANNAD第7巻などの人気タイトルが発売!

2009年06月02日 22時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2007年11月に発売された「GREAT ACTIVITY」から1年7ヵ月、当初の発売予定から1ヵ月ほど延期されて水樹奈々7枚目のアルバム「ULTIMATE DIAMOND」の販売がスタートした。同アルバムには、オリコンチャート2位にランクインした「Trickster」や、自身の誕生日を発売日にした最新シングル「深愛」など14曲を収録している。
 ラインナップには、今は無き新宿コマ劇場で水樹奈々が座長として公演した「水樹奈々 大いに唄う」の模様を収録したDVDが付属する初回限定盤と、アルバム本体のみの通常盤の2つのパッケージが用意されていた。

こちらが、「水樹奈々 大いに唄う」のDVDが付いた初回限定盤で、価格は3800円。DVD付きでこの価格はリーズナブル!
通常盤の価格は3000円。こちらのジャケットも雰囲気が良いので、ファンなら押さえておきたいところか?

 ショップでの売れ行きをスタッフに昼過ぎの段階で聞いたところ「CDを購入した人の半分くらいは、限定盤を購入していきます。さらにその半分くらいの人が、通常盤とセットで購入していきます」とのコメント。また別のショップでは「特典目的のために、複数店舗で複数枚を購入していく人もいますね」と大量購入する猛者の報告も。
 秋葉原で大量購入をする人が多かったのは、アソビットゲームシティ、ゲーマーズ本店、とらのあな本店、石丸ソフト本店、アニメイト秋葉原店 の5店舗による合同企画「AKIHABARA “NANA” Project」が実施されていることも影響していたようだ。ちなみに合同企画は、限定盤を購入した人に渡される応募用紙の5つの空欄を、5店舗で掲示されているキーワードを埋めて応募すると、抽選で1名様に「水樹奈々等身大POP」がプレゼントされるというもの。

アソビットゲームシティとゲーマーズでは、店頭でコーナー展開。とらのあな本店では、店舗入口の大型スクリーンに加えてキャッシャー前にも平台が用意されていた
秋葉原の5店舗合同企画「AKIHABARA “NANA” Project」の応募用紙(ゲーマーズAKIHABARA本店)とキーワードのポップ(アソビットゲームシティ)
とらのあな本店で展示されていた「AKIHABARA “NANA” Project」で、1名にプレゼントされるものと同じ等身大POPアニメイトでは、特典のB全サイズ(765×1085mm)のポスターが店頭のショーウィンドウに貼りだされていた
左がアソビットシティの特典はブロマイドで、右がゲーマーズの特典ブロマイド
ゲーマーズの2つ目の特典はLPサイズのアナザーケース
とらのあなの特典は、縦POPとフェイスタオルとなっていた

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社