このページの本文へ

ついにカメラまで萌えた! iPhone「萌えカメラ」

2009年05月22日 03時11分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 8casetteは21日、iPhone用のカメラアプリ「萌えカメラ」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は230円。動作にはバージョン2.2のiPhone OSが必要だ。

萌えカメラ 萌えカメラ 萌えカメラ
萌えカメラ

 メイドのキャラクターがアニメーションとボイスで撮影をナビゲートしてくれるアプリ。「チーズ!」「はやく!はやく!」「よろしいでしょうか?」など、50以上のボイスを収録する。ボイスは、時間経過や加速度センサーによって再生されるものが変わるという。

 開発元では、サンプル動画を公開している(関連リンク ※音が出ます)


カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中